sugary*sparkle

MENU

謙信様本編超ネタバレ感想 プロローグ&1話 ~出会いと再会~




明日からキャンペーン始まりますね(*´▽`)ノノ

合コンなんぞまったく必要のない武将たちがいつものごとく、佐助君に挑発&ノせられ
本気でのぞまれるであろう『城コン』、楽しみでなりません。

中でも楽しみなのは「信長様vs謙信様」シナリオ!!
イチ推しは謙信様vs三成君ですけど、人気も実力も互角の殿様&頂上対決は見物です。
きっと、ゴール付近のご褒美シナだと思うので、Laylaも課金必須でのぞみます( ̄´□` ̄)ノ

*****

さて。

毎日謙信様なしではいられない生活を送っているので、本編で初めてお会いしたのが
まだ二ヵ月前ということが、信じられません。




戦国は配信初日にプレイして、信長様との恋に燃え上がったはずなのに。
ゲームデータが重いのと、私が使ってるブラウザでBGMが鳴らなかったのが
戦国をお休みしてしまった大きな要因。


trailers_image_1_20170412211234af3.png

何より、キャラ表を見て迷わず推しの謙信様が未配信でしたし。

何気なくログインした戦国で、改めて謙信様の立ち絵と予告編見た時のときめきと興奮は
我ながらすごかったと思います…。

さて。




本編4周目に入っても、諸々の叫びを動画にしても、気持ちはおさまりません。
このままでも幸せなので、いーんですけど…(>ω<。)

偏った妄想をベースに、間違った解釈だらけであろう謙信様本編を動画のSS貼りつつ少しずつ語っていきたいと思います。
200%堂々のネタバレです。

本編未プレイの方は、閲覧にご注意ください。OKの方のみ先にお進みくださいませ。

春のつれづれ




新年度を迎えて新生活スタートされた方、環境変わられた方
たくさんいらっしゃると思います。

Laylaはこの春、特に何事も変化はなく…のはずでしたが。
つい先日、同じく現状維持で新年度スタートしていた夫に異例の人事が下り転勤に。
すでに、新環境でどうにもならない問題が起きてしまった方と急遽メンバー交代という…
間違いなく大変になるであろう事態に、引っ越しの可能性も出てきました

ここにはあまり私自身のことを書くことをしていませんが、
唯一のSNSアカウントのツイッターも、あまりアクセスできないため
(自分がされるとダメなタイプなので、家族でも、人といる時スマホ見れないんです…)
近況をつぶやくこともないのですが、今日はちょっと、心境を綴りたいと思います。

***

このところ、ずっと放置気味だったこのブログを閉鎖しなくてよかった…と
改めて思っています。

王宮にハマって創作を始め、たくさんの方に見ていただきたくて始めたブログですが
同じテーマで頻繁に更新していたせいか、自分の作った記事や画像が検索のトップに
あがってきてしまうことが、度々あって。

シム創作でお借りしたデータの詳細を頻繁に記していたことから、そのアイテムで検索すると、
制作された方のサイト様ではなく、このブログの記事や画像があがってきてしまったり…
どうにも、いたたまれなくなっていました。

イケシリの二次創作においても、探されている方の需要に合ってないにも関わらず
検索から、たくさんの方にご訪問いただいていたと思います。

ネットに詳しい方に教えていただき、イケシリやシムズに関する思いつくかぎりの、
あらゆるキーワードを登録し検索避けもして、その時は効果がないように思えましたが
今では、ワード検索からご訪問くださる方はほとんどいらっしゃらなくなりました(と思います)。
検索避けの効果かはわかりません。記事の更新頻度が減ったせいかもしれませんし。

今ここにご訪問くださる方はきっと、私が王宮愛でいっぱいいっぱいだった頃に
同じように王宮を愛しておられた方で、その後、ゲームで遊ばなくなっても
まだ創作で遊んでるのかな?と、思い出して来てくださる方か、
動画を見て、そこからチャンネルページまでたどって下さり、ご訪問くださる方だと思います。
youtubeは世界中のユーザーさんが集う巨大な動画共有サービスですが、配信される動画の
数が数なので、埋もれる気楽さがあって私は活動しやすいのです。

そんな貴重な出会いの場で同じ「好き」を共有できて、ご縁のある方と繋げてくれるブログに、
好きなことを好きなように、好きなだけ綴れることが本当に幸せなことだと、
今、あらためて思っています。

ブログを開設したいという方から時々、ご相談コメントをいただくことがあっても
これまでは、あまり積極的にお勧めする気持ちになれずにいました。
私は、好きなクリエイターさんがブログメインで活動されている方が多いことと、
ずっと仕事でブログを続けていて慣れていることもあってブログが好きですが
SNS寄りのアメブロは別として、一昔前と違いブログはそんなに人とつながらず、
記事への反応も得にくいですし。

でも、ブログやサイトにはSNSとはまた違う良さがあって。
自分だけの宝箱みたいな特別なスペースだと思うのです。

特別にご縁のある方とだけ出会える場所でもあると思っています。
これからブログやりたいという方には、ぜひ、アカウントとることをお薦めしたいですし
運営されていて更新が止まっている方には、更新は気が向いた時にしか出来なくても
どうか、ブログ続けてください~!!と言いたいです。

以前、大好きなシムのストーリーブログ様が、突然アカウント削除されてしまい
せめて一言でもコメントしておけばよかった…と、激しく後悔したことがありました。
かくいう自分も「もう、やりたいこと全部やれたからいいかな」と、一ヶ月放置すると
表示される広告のプレッシャーに耐えかねて閉鎖を考えていたんですが(;´Д`A

実は年明けから体調がよくなくて、仕事でも何かアクション起こさなきゃ…なのに
何も進まず、ずっと、もどかしい状態でした。
そして、ブログという好きなことを誰にも気兼ねなく発散できるスペースに救われました。

私は詰まると大体、期限を決めて自分なりの小さいチャレンジをするのですが、
今年一月はただでさえ色々起きていた上に、そのチャレンジでこれまでお会いしたことのないタイプの方と
お会いして、未知の分野のお話をする中で、思いっきり期待をしちゃう反応を得られたかと思うと、ダメだった…
な落胆とで、いっぱいいっぱいになってしまい。

家族のことなど色々と重なり、健康診断でこれまでひっかかったことのないことで再検査になったり、
わりと最近、夜間救急に運び込まれ(繁忙だった夫にバレないよう一人で頑張った)
搬送先では歩くことさえ出来ず、生まれて初めて車椅子に乗る体験もしました。

でも、そんな時こそ、夢溢れる乙女ゲームに癒され(謙信様ぁ…。・゚・(ノД`)・゚・。)
わいてきた妄想で遊ぶことで乗りきることが出来ました。

リアル友にもネット上でお付き合いくださる方にも「いつやってるの?」と言われるくらい、創作という
形にして発散してると思うんですけど、これまで生きてきた中で、今ほど自分の自由な時間を得たのは
初めてで、これが、ずっと続くことはないとも思っているので
「できる時にやっとかなきゃ」が強いからだと思います。
一生を通じたら自分のためだけに使える時間は、人によってそんなに差はないと思っています。
…というか、そう信じないと辛い時期が長かった。
諦めなければならなかったこともたくさんあるし、今でも恨みがましく思い続けてることもあります。

でも、やりたいことは溜めておけば、いつか時が巡って出来るようになったり、
後になって機会がきても望んでいたことが叶わないとしても、別の扉が開くことはありますし。

すべて自分に言い聞かせてることですが、新しい環境を迎えられて
どうにもならない閉塞感に苦しんでる方が周りにたくさんいらっしゃるので
どんな最悪な時でも、お互いがんばりましょうねぇぇえ!!って、言いたかったのでした。

「自分だけじゃない」と思うと乗り切れることもたくさんあって。
大好きな王子様への想いを一人で抱えきれなくて、他のお姫様と共有させていただくことも然り(´ω`*)

私以上に頑張ってるリアル友にも、ここでつながって下さり、楽しいことだけを共有していただいてる方にも
同じように、感謝しています!!!

佐助君お誕生日おめでとう




少し過ぎちゃったけど、4月10日は佐助君のお誕生日





京都で宇宙物理学専攻とくれば、間違いなく日本の誇る頭脳・K大の大学院生だよね。
お父様も、たぶん史学関係の大学教授とかで、超のつくインテリ。




お母様も、普段からお家で着物を着ておられそうな上流階級の香りがしますが、
IQが高過ぎてややエキセントリックな佐助君はオタクで凝り性で、
柔軟に環境に適応する能力も併せ持つ頼もしい男子。

ルックスは文句なしのクール・ビューティー


お誕生日恒例の、戦国絵師・山田シロ様の黒T佐助君。
(注※破壊力すごいです!!)

↓↓↓




セルフレームの眼鏡CCじゃなくて、ごめんね佐助君(>ω<。)

そして佐助君といえば、中の人・ズバンズバン!ズバニッシュ!!バネ君こと赤羽根健治さん
イケボといいキャラといい、かっこいいのに独特のギャグ、フザけてても進行はぬかりのない賢さが
佐助君そのもの過ぎて、大好きになりました!!




肝心のお誕生祭ですが、Laylaはまず、こっちの復刻シナリオを購入しました

謙信様はもちろん、幸君、信玄様からも愛され&祝福されまくりの佐助君。
Laylaは佐助君の頬染め立ち絵(しかも眼鏡外し!!)を初めて見ましたが、
いつもクールにキメてる佐助君だけに、破壊力ハンパなかったです(;//́Д/̀/)
美麗スチルも、まさに友達以上恋人未満の素敵な二人

復刻シナすごく良かったので、明日、改めて今年の分も買おう。




どんなにとぼけてても、佐助君は男らしい。

戦えば強いし、男同士の友情にも厚く、女の子にときめく様子はとても率直だし気の利いたジェントルマン。
こんな素敵な男の子、好きにならないわけがない。




シンプルな生活ぶりが伺える佐助君の部屋、ちょっとだけ再現を試みました。




天体観測の手描きデータが貼られた床の間。
望遠鏡…!どこで入手したのでしょうね!

とてつもなく高価だったと思われます。
報酬をコツコツと貯めて買ったのかなぁ?
謙信様から特別にいただいたものかも(´ω`*)




研究(趣味)の道具ばっかり。
現代・京都の私室もこんな感じだったんでしょうね。




サバイバル能力とも直結する自炊の技術はどうなんでしょう?
調理技術も味覚もポテンシャルは高いと思うんですけど(謙信様や信玄様と違って)
これまで、佐助君の料理のエピソードって語られてるんでしょうか?
気になります。




シンプルで質素なお部屋だけど、時代的に考えると、個室持ってるだけですごいこと。
謙信様のお気に入りの懐刀で、その能力は正当に認められてるんですもんね(*°∀°)




このお部屋で、佐助君と二人きりで語らい、いちゃいちゃする日が来るのを楽しみにしています(´ω`*)




眼鏡外して、正装スタイルで♪

佐助君、お誕生日本当におめでとう






京都で初めて会った時の白衣姿。
ちょうど実験中だったんだよね?




毎回、楽しみにしてる公式さんの誕生日企画『イケメンジャー』。
佐助君は、マッド・サイエンティスト!!

まさかの、悪役…!!(´⊙ω⊙`)
キャッチといい、胸の‘悪’といい、手に持つ怪しい緑色の液体とか…
つっこみどころが満載。 戦国のスタッフさん何でも本気で、面白過ぎる。
好きっ✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。




佐助君シムも白衣姿verで。

マッド・サイエンティストもらしいけど「クレイジー・ドクター」もハマると思う。
戦国の良心でありながら、過激な主君にお仕えする、たまにマッドでクレイジーな佐助君に
ピッタリのこちらの曲を貼っておきます。
(沢田泰司さん在籍時のLayla推しの三期ラウドネスverです)



北の守護神


謙信×姫動画を見てくださった方、ありがとうございます
本編をたどった動画ですが、ときどき個人的なキャラの解釈による演出が混入しています。

その一つが、オープニングのお寺のシーン。




「情熱の恋ルート」では終盤のワームホール出現により、飛ばされる場所とか
若き謙信様が心の傷を負ったあの事件など、ご仏縁が深くて。
戦勝祈願だけでなく、いつも亡き御霊のご供養をなさっておられたのであろうと。

姫ちゃんとの度重なる偶然の出会い、運命的な出来事の連続も。
即ち之皆、ご仏縁(合掌)。
※Laylaは無宗教です




実在の上杉謙信が厚く信仰していた『毘沙門天』。
毘沙門天は仏教世界の守護神・四天王の一人だけど、
毘沙門天以外の四天王って誰だっけ…?って感じで。

なんで毘沙門天だけ有名?と思って調べていたら
こちらのサイト様にたどりつきました。

********************************
四天王と毘沙門天の謎(バルバロッサノート!/フリードリヒ様)
http://barbarossa.red/shitenno/
********************************

「なぜ毘沙門天だけが独自に祀られるのか」に、中国では常に侵略が北の方角からなされていたため
北方の守護神である毘沙門天が重要視されていたと書かれています。

日本でも鬼門=北東ですし、北には征服すべき蝦夷があったこと、
そして、上杉謙信が厚く信仰して以来、より毘沙門天の名を広め、軍神としての地位を高めたとも。

まさに!毘沙門天は北の軍神・上杉謙信の守護神なのですねっ(´ω`*)

***

それと、もう一つ勝手に作って挿入したシーンはラストの雪景色。



雪深い越後の、冬生まれの謙信様には、やはり雪景色
本編序盤で姫ちゃんと、はからずも夜のプチデートになったあのシーンからすると、
謙信様本編は5月末~梅雨の頃から、晩夏にかけてのお話だと思うんですけど。

雪に染まる春日山城を、どうしても動画のラストにもってきたかったのです。
(チートで雪を降らせてしまい、不自然な青空に気づいたのは動画のup後)




Laylaが謙信様との恋に堕ちたのも、冬。
きっと、ずっとこの冬のことを忘れない。




私の個人的な見解&思い込みですが、乙女ゲームをプレイしていてご自身がキャラと恋する方と、
物語の姫ちゃんに自分を投影しつつも、あくまで「姫ちゃんとの恋」として見守る方とおられると思うんですが。

前者の姫様は、ずっと同じ一人の王子様に恋し続けるように思えるんですよね。
Laylaは後者のタイプで、あくまで物語中の姫ちゃん込みで王子様に恋するタイプで、
それで、これまでアラン→ゼノ様→麻兎と気持ちがうつってきていると自分では思っていて。

謙信様…は、リアルに「今、ここに謙信様がいてくださったら…」と思うことがあり過ぎて
永遠に恋し続けてしまうかもしれない予感が




イベント乙女磨きの冬verの謙信様。
雪の中に佇む謙信様は、本当に美しい。

誰も足を踏み入れていない一面の清らかな雪原が、よくお似合いだと思う。
(桜吹雪verも切ないくらい素敵ですけどっ ;//́Д/̀/)

謙信×姫動画upしました


当創作シムの謙信様×姫の動画をupいたしました。

…24分超えです。ながいです。

☆4/6追記
音声データ差し替えのため、再アップロードしました。
(一日ですごい再生数になっていて驚きました。差し替えるのがしのびなかったです。
戦国と謙信様の人気を改めて思い知らされています…)





※画質は歯車アイコンにて調整できます。

イケメン戦国、上杉謙信本編「情熱の恋ルート」の物語をたどった動画です。ネタバレ注意。
流血表現と、ゲームと同程度の性描写があります。
個人の解釈と妄想によるキャラの解釈とねつ造シーンが混入しています。
ゲームやキャラのイメージを壊したくない方は、閲覧にご注意ください。

BGM:『髑髏城の七人』より「赤い月」

◇お借りした素材◇

<動画素材>
Footfolio
@__@
K.
アルファ
三好屋
惨田
くうわんこ

<効果音素材>
音人

<画像素材>
奈緒
pngimg.com

<シムズ3CCクリエイター様>(順不動)
晴れのちシム様、ろせうむ様、しむなる様、KEWAI-DOU様、
NOIR AND DARK SIMS様、viviandang様、KIJIKO様、SIMPLESTUDIO404様、
mitarasi sims様、壁の花様、HANECO'S CC BOX、Snake Legs様、Blue sky style様、
mirumomシムズ3様、GIGO様、あいす☆BOX様、Ahiruchanet's SIMS STORY 2nd様、
pirinporin様、ChiSims様、Amethyst sims様、murfeel様、Natalia-Auditore様、
paranoia or drunkard様、m1ssduo様、THE WILDS様

他、たくさんのCCをお借りしました。 シムクリエイター様に心より感謝申し上げます。




動画はこれまでにも作ってるのに、今回は公開を迷いました。

セリフもない24分の動画なぞ、upして良いものか…。
でも、公開をためらった一番の理由は、自己陶酔動画過ぎて恥ずかしくなっちゃったからですヽ(´ω`ヽ)

激しい自己満足動画ですが、お気持ちが向かれた方、体力のあるとき(笑)、
見れるとこまで見ていただけたら嬉しいです(´ω`*)

本当にこれ、最後まで見るのは自分でも気力が必要です(←)




それと、いずれ謙信様本編の感想を記事にしたいです。
そうでもしないと、本当にどーにかなっちゃいそーなくらい、ずっと謙信様でいっぱい過ぎて(。>д<)・゚


******

謙信様に堕ちてから、初めて迎える桜の季節
愛刀イベもフルコンし、謙信様とのエピソードを周回しております。

家康君のエピソードもすごく良かった! 家康君の愛刀・貞定アバもいただけたし。
Laylaは入手できなかった昨年の選挙特典の手持ち姫鶴一文字アバも、いつかお揃いコーデと共に
呉服屋で期間限定販売してくれると信じています(祈)。




この美麗な春の背景画、平等院でしょうか。
池に映りこんだ建造物と舞い散る桜がすごく綺麗…
(あのド派手なアーチは外しました・笑)

フレーム飾りの朱色の組紐も謙信様関連アイテムとして、桜の季節を終えても
姫部屋の定番アイテムにしますともっ✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。