sugary*sparkle

MENU

アランのお部屋でホワイトデー

しつこく、今度はティータイム後のSSです。

ちょっぴりエッチなので、念のためR-18指定とさせていただきます。

心身共に18歳以上の方で、Laylaの激しい妄想と脚色によるアランでも良いという方のみ先にお進みくださいませ♪

******

二人で作ったケーキを美味しくいただいたあとは、アランのお部屋へ♪



(いろいろ済んだあとなので、二人ともまったりしています…)

プリ「…クシュン!」

アラン「寒いか?これ着てろ。」

自分のセーターを手渡すアラン。

プリ「いいの?ありがとう。」

   (…ゴソゴソ。)



プリ「わ、おっきい。」



アラン「……………………」



プリ「すごくあったかい♪ありがと、アラン。」

アラン「…いや。」



プリ「



アラン(これは……思いがけない破壊力だな……)



プリ「…アラン?」

アラン「………………」



アラン(…セーターから生足が見えんのって、エロ過ぎないか…?)

ガバッ、



(…チュ)



プリ「ア、アラン…!!な、なにしてるの?!?」



アラン「そのセーター似合うな。可愛い。」

プリ「え?…ありがとう。じゃなくて!恥ずかしいからそんなとこ、ダメっ!」



アラン「今日はもう満たされたはずなのに、なんかまた湧いてきた。」

プリ「アラン…っ、、」



プリ「~~~~~~///////」



アラン「おまえフワフワして、ぬいぐるみみたい。」



アラン(抱いて寝るだけでも気持ちいいだろうけど…)



アラン(なんか、こいつが可愛いすぎて、俺、毎回ヘンなことになってるな…)



アラン「挿入たい。挿入てもいい?」

プリ「そんなこと、聞かないでっ…//////」



アラン(本当はちゃんと言わせたいけど。俺もちょっと余裕ないから、許すか。)



プリ「あっ、、!」



アラン「……痛いか?」

プリ「…ううん、き、気持ちいい…」

アラン(ホッ、)



アラン「今日はぬいぐるみみたいなお前をずっと抱いてたい。」

プリ「…アラン…//////」


~おわり~


★おまけ★



アラン「今夜はこのまま泊まってけよ。」

プリ「…う、うん/// でも、あの…お洋服に着替えてもいい?」

アラン「ダメ。」

プリ「…っ、なんでっ?」



アラン「気に入ったから。そのセーターお前にやるよ。」

プリ「~~~~//////」

******

これ着る度に色々思い出しちゃったり、アランにムラムラされるしで大変そう(´ω`*)

本当はもう一人の双子のほうが「着たまま」はお得意のはず(ホワイトデーは女の子がだんご状に執務室を訪れ、みんな着衣のままソファー行きと思われる)。

プリちゃん着用のアランのセーター、本当は、こんなに素敵でおしゃれな
レディースゆるニットワンピです。
いつもお世話になっているLes Amoureuses様からお借りしました♪



かっこいい男性用深Vネックセーターも使わせていただきたかったのですが、‘彼シャツ’ならぬ‘彼セーター’SSにするため、デフォの丸襟セーターにするしかなかったのでした。



loveflower888様、素敵MODをこんなことに使ってしまい申し訳ありません(人ω<`;)
(こんなとこでコソコソ謝っても…)

しつこいホワイトデー創作、今度こそおしまいです。ではでは皆さま、ハッピーな週末を

4 Comments

iga says...""
はじめまして!
もう本当いつも楽しく見させてもらっています*\(^o^)/*

妄想ワールド素敵過ぎて
ふぁあああぁあ♡‼︎ってなりました(´・ω・)//

応援しています☆
これからも頑張って下さい୧꒰๑͒•͈ꇵ͒•͈๑͒꒱୨ᵎᵎ✧
2014.03.15 22:49 | URL | #Q.zvybpY [edit]
Layla says..."☆iga様"
こちらこそ、はじめましてi-187

ご訪問&コメありがとうございます♪

激しい思いこみ&妄想にお付き合いいただけて、とても嬉しいです。
妄想が沸いて止まらず、好き勝手するばかりのブログですが
ぜひ、これからも遊びにいらしてくださいませi-80
2014.03.17 23:00 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.03.19 23:16 | | # [edit]
Layla says..."☆ともぞう様"
いつもご訪問くださり、また、とっても嬉しいご感想をたくさん!
本当にありがとうございます~!!!

何度も読み返させていただいて、幸せな気持ちになっていますヽ(^o^)丿i-189

アランが「ヘンなこと」するにあたり、プリちゃんに確認とってるのは
Hなことをプリちゃんに言わせたいからであって、紳士でもなんでもありません。

…はっ、せっかくともぞう様が「意外と紳士?」って好感度あげてくださったのに
台無しにちゃった…( 艸`;)

ごめん、アラン。

これからも、いつでもまたお暇なとき、Laylaの止まらない妄想に
お付き合いいただけたら嬉しいです♪
2014.03.20 18:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。