sugary*sparkle

MENU

アランの初体験【前編】

アラン&レオのバースデー動画で10代の双子シムを作ったときからやりたかった、思春期の双子の恋愛創作

普通にガールフレンドとの恋模様を妄想実況する予定が、いつの間にか、アランの初体験話になってしまいました。

いつものごとく、Laylaの偏った先入観と、激しい思いこみによる作り話なので、「アランはこんなんじゃない~!」と、イメージを崩したくない方は、見ないほうがいいです

無駄に長くなってしまった為、前後2話に分けました。

******

クロフォード家に悲劇が起こる、ほんの少し前の、アラン&レオ14歳の頃のお話です。

1_20140218145630d12.jpg

パーティーでアランがいつも同伴しているガールフレンドが、クロフォード邸に遊びに来ているようです。

10_20140218145630888.jpg

アランの手を引いて、なんか誘ってる?

20_20140218145629ab3.jpg

女の子「ねえねえ、アラン」

アラン「なに」

女の子「女の子とキスしたことある?」

30_2014021814562972f.jpg

アラン「…ないけど。」

女の子「アランは、私とキスしたい?」



アラン「…そりゃ、したいけど…/////」

女の子「じゃあ、して♪」

アラン「いいのか?」

女の子「だって、お友達も、みんなボーイフレンドとキスしてるんだもの。」



女の子「パパやママ以外の人とキスするのって、どんな感じか、試してみない?」

アラン「試すって、よくわかんねぇけど。」



アラン「俺は本気でするけど、いい?」

女の子「いいわよ。」



アラン「……………」

女の子「……………」



アラン「………………」



女の子「……………………

アラン「………………………」



女の子「……………!!」



女の子「…や、やだ…」



「…やめて、アラン…!」



パチン!

アラン「……てっ、」



女の子「やだ!アランが、こんなことする人だと思わなかった!」

アラン「……は??」



女の子「アランなんか、嫌いよ!」



アラン「……自分からキスしてって言っといて、なんなんだよ」



アラン「そんな、泣くほど嫌だったかよ…」
   (舌入れたのがダメだったのか?…でも、我慢できなかったし…)←



アラン「女って、わかんねぇ…」

トボトボと屋敷内に戻るアラン。

前方に、パパの弟で船乗りの、大好きなエドワード叔父さんを発見。
(※Laylaの創作キャラです)



アラン「エド叔父上!?」



エド「いょお、アラン。久しぶりだなぁ。」



アラン「すげぇ!いつ帰ってきたの!?いつまでいられる?!」

エド「今日、帰ったばかりで、兄貴に挨拶にきたところだよ。5日ほど屋敷に滞在させて貰う。」



アラン「…やった!!…にしても、アンタ、またそんな髪伸ばして…、母上に、また怒られるぞ。」

エド「なんだ?アランはまだ、‘母上’が一番なのか?」



アラン「(…むぅ。)そういうわけじゃねーけど。…なー、なんか、航海の面白い話してくれよ。」



エド「後でゆっくりな。しかし、お前、でかくなったな。レオは元気か?相変わらずケンカばっかしてんのか?」



大好きなエドワード叔父さんと会えて、とても嬉しそうなアラン。

エド「まったく、子供は本当に年取るのが早いな。どうだ?女とはもうヤッたか?」



アラン「…女なんて、つまんねぇし面倒くせぇ…。それより、なんか、楽しい遊び教えてよ。」

エド「さっき、入れ違いで女の子が出てったぞ。あれ、お前のガールフレンドじゃないのか?」

アラン「…知らね。」



エド「はは~ん…

アラン「な、なんだよ…??」



エド「よし!アラン、今夜は俺と街に遊びにくりだそうぜ!兄貴には俺が許可とっとくから。義姉上には内緒でな♪」

アラン「…?いいけど…」



エド「さぁ~、そうと決まれば、出掛ける準備するぞ♪」



アラン「…………?」

後編につづく>

晴れのちシム(たま麻呂様)、sims物語(ahiruchanet様)、mirumomシムズ3(mirumom様)、他のシムクリエイター様から素敵なポーズMODをお借りしています。
thank you for wonderful creation thing!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。