sugary*sparkle

MENU

シド4話読了



本日、シド4話目読了。噂の大公服姿、見れました♪

シド、やっぱりイイ男です( 艸`*)



でも、振り回されるのがつらくなったプリちゃんが、気持ちのふんぎりつけようと素直に告白しようとしたのを遮り、「そのまま悩んどけ」…って。

しかも、その理由が「おもしろいから」だと!?!

なんて勝手な~~~~~(#`Д´)ノゴルァァァァァ!!!

プリちゃん、呆然。。。



シドの髪型、とても個性的なので似たものが見つからず、当ブログのシドは設定よりもかなりロン毛です(イメージと違う~!というプリンセスには申し訳ないです)。



会ったその日にそんな、ちょっと、、っ/////



相手が、楽しみにしてたシドじゃなかったら、ただの犯罪。

シドいわく「挨拶みてぇなもんだろ?」

違ーーーーーーーーーーーーーう!!!!!

シド、あんた、初めて会った相手にいつも挨拶代わりにディープキッスしてんの!?!

4話終盤にて、お約束のユーリによる一悶着が起こり、次回、なんか大きく展開がありそうです。



シドから、大人っぽい上質そうなグローブを貰いました(シドプリアイテム、どれも好みです)♪

でも、プリちゃんとは必ず結ばれるんだもんね。きっと、素直じゃないシドもこんなんなるはず。

以下、Laylaの妄想エンド↓



「まさか、この俺が、あんな小娘にイカれちまうとは。」

「どっちかってーと嵌めるつもりが・・、見事に・・・ハマったな」




「不思議と、気分は良いのが、またシャクだな…」



晴れて国王候補となったシドに、久々にダンスのレッスンを受けているプリちゃん。

シド「上手くなったじゃねぇか。もう、教えることはねぇな。」

プリ「ほんと!?嬉しい!…シドの教え方が上手だったから…

シド「そうかよ(殊勝なこと言うな…)」



プリ「…シドっ!?」



プリ「笑…シドったら!こんなダンス、舞踏会で踊れないよ~~!」

嬉しそう&楽しそうなシドプリちゃん。

シド「こんだけ型がしっかりしてんなら、あとはダンスを楽しめばいんだよ。」

プリ「…シドっ…」



シド「…キスもうまくなったな…これも、俺のレッスンのおかげかよ?」

プリ「………//////////////」



シド「他のことも、ちゃんと上達してるか確かめてやるよ、行くぞ。」

あれっ…シドまで、いつでも&どこでも???



王道のお姫様抱っこのみならず…片腕のみのお荷物抱っこ。



王宮人のなかで、これが許されるのはシドだけだと思います。



プリ「シド……シド……好き………………っ


シドプリちゃんて、私のなかでは、ひたすら、こんな感じ。

恋してるというより、シドにどこまでも焦がれてるような一途なプリンセス。

公式に結ばれても、シドがどんなにプリちゃんにメロメロになったとしても、プリちゃんにとってシドは永遠の「憧れの人」な気がしますヽ(^o^)丿

*****
ところで、シドルートのレオ

ちょいちょい、いい演出してませんか??

シドのみならず、プリちゃんよりも先に、二人の恋心を見抜いてた千里眼(さっすが遊び人)

すっかり両想い&恋人モードのルイルイ&プリちゃんのことさえ、部下に言われて「えっ、そうなのか??」って驚いてたニブチン♪アランとは大違い。

ただ、個人的にちょっと気になったのが、レオとエリーゼさんの関係。

舞踏会でレオ「あ、エリーゼ。」って言っただけなんだけど。

本命のいる女の子の遊びのお相手専門のレオ、まさか、エリーゼさんからもお声がかかってたなんてこと、なかったでしょうね(疑惑~!)。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。