sugary*sparkle

MENU

謙信さま×姫ちゃん


連日連投しておりますが。
今日は謙信様×姫ちゃんシム画像を貼り付けつつ、好き勝手つぶやきます。

以下、うっすらと本編とお誕生日イベのネタバレありなので、未プレイの方は閲覧にご注意くださいませ。


*****



戦国はキャラごとの背景があったり、野外も色んなパターンがあって嬉しい。




恋人同士が語らうのにピッタリの丘(´ω`*)




城下街をご一緒したり、茶屋で過ごすのも魅力的だけど
謙信様本編の美しい自然の中でのデートがどれも印象的で、好きです。




お誕生日イベの謙信様は、本編よりもさらに姫ちゃんへの愛を深め、表現もストレートに( 艸`*)

甘~いプレミアももちろん良かったけど、スウィートのシナリオ良かったー。
安土城の武将たちに大事にされてるエピソードも良かったし、
春日山城では謙信さまと姫ちゃんのラブラブぶりに、動揺する臣下もいたりして。
(幸君の反応も面白かったっ(*°∀°)=3)

戦国イベは、モブにいたってもキャラがたってて本当に楽しい。




謙信様、ようやくオナゴを愛する本能と欲求の封印が解かれたのですものね。
身も心も…(இ艸இ)




謙信様は、姫ちゃんの手が大好き(手だけじゃないけど)。




いつもお身体が少し冷たい謙信さまに、体温を分けて差し上げたいです。




謙信様と姫ちゃんは出会いから、互いに心を奪われるまでが早くて、
顔を見知って早々に、謙信様からのスキンシップも多かったし、
実は出会ってすぐ、謙信様は姫ちゃんに触れずにはいられないくらい惹かれていたんだなー…
って、本編終えて二周目に入り、改めて実感してます。

強く美しい謙信様の、危うさと脆さに姫ちゃんがすぐに気づき、惹かれちゃうのも分かるし、
未来からきた現代人・姫ちゃんの時空を超えた存在感と気配に、謙信様のみならず
武将クラスの殿方が皆、注目するのも納得がいきます。




謙信様の、唯一の弱点は姫ちゃん




戦国の武将たちみんなそうだけど、曲げず嫌いの謙信様は本当に可愛い

妙なところで全力で張り合ったりして。
リアルだったら「めんどくさ…っ」てなる男の子ぶりがたまらんです。




姫ちゃんシムを作成したので、テストショットするつもりが、いちゃいちゃするのが楽しくなっちゃって。
まだまだ続きますよー(´ω`*)




謙信様の愛馬の名前は、もちろん「放生月毛」。
馬具のカラリングは、こちらの画像を参考にしました。




大切な会議が開かれる春日山城の大広間。

奥の二体の鎧は、信玄様のと謙信様のかなぁ?
「風林火山」は、きっと信玄様所有の書ですね。




宴が催される場所でもあり、謙信様が信玄様とここでお飲みになることも多いです。
ここでよく聴く軽快なお囃子風のBGMもお気に入り




当創作の謙信姫ちゃんの名前は「瑠璃(るり)」です。
もちろん、謙信様のテーマカラーから決めました。




和風二次創作の女の子の名前はデフォのまんまか、お相手のアイテムから決めてます。

火影の影ちゃん→アイテム「鈴」→凛ちゃん
麻兎の影ちゃん→アイテム「笛」→響ちゃん

ひねりなさ過ぎ(´ω`*)

あと、こだわりでファニーフェイスっぽくするため、ヒロインシムの鼻の頭は必ず上に向けます。
イケシリのヒロインちゃんは完全無欠の美人さんより、庶民的な親しみやすい雰囲気が個人的にしっくりくるので。




手持ちアバがないのでお部屋が寂しくて模様替えも出来ないんですけど、
謙信様の姫ちゃんシムのモデルにしたのはこちら。

本編配信と同時に開催されたBDイベで貰ったパープルの瞳を定番アバターにしてます。
でも、パープルアイだとアンドロイドぽくなってしまうので、姫ちゃんシムの瞳は濃いブラウンに。




謙信様コスの姫ちゃんアバター。 髪色とオッドアイを謙信様とお揃いにできる、この喜び…( 艸`*)
華やかなお着物姿に、謙信様もきっとご満悦。
フェミニンな髪型も、可愛くてお気に入り
髪が乱れると気にしてくれて、いつも懇ろに直してくださる謙信さま大好きっ(*´▽`)ノノ




こちらは、「ザ☆戦国の姫」的ルックスですね。 シックで素敵。




少しずつ、シム春日山城の内部も作成中。
このお庭で、謙信様を狂わせる事件がありましたね…。
あの時は驚いた。




イベント姫磨きの謙信さまも、これだもんね。
行き過ぎた愛が重たくて、Laylaは幸せだけど)^o^(




お城に帰っても、いちゃいちゃ
初対面のシムを仲良しにできるかどうかは重要 (`ФωФ')




窓から見える景色が絵画みたいなお城
観光客は一人もいないので、二人占め。 なんて贅沢

ここは越後だし冬は寒いけど、謙信さまとひっつく口実になるからオッケー




テレビもパソコンもスマホもない戦国時代、お庭の趣と互いの会話が娯楽。
殿方がお酒を美味しくいただくのに、傍に侍る可愛いおなごは必需品




我慢が苦手で、衝動で動く謙信さま。
これからは、お気に入りの場所どこにでも姫ちゃんを強引に連れ歩き、侍らせるんだろうな。




静かな夜です
住んでるのがお城だと、毎日、お家デートも楽しい(*´▽`)ノノ

でも、暗くなるとお城の中は相当怖いことになると思うので、
Laylaは夜厠に行きたくなっても、きっと一人でいけません。

謙信様に付き添っていただくのも恥ずかしくてムリ。 どうすれば…(ヽ´ω`)




寂しがり屋の謙信さまは、スキンシップが大好き(あくまでLaylaビジョン)。
触られると、意外とすぐに火がついちゃうタイプなのでは (`ФωФ')

男子との斬り合いも、スキンシップの延長…?




無防備な謙信様をお世話したいです




軍神と崇められ、いつも張り詰めた空気をまとっている謙信様が安らぐお姿は、姫ちゃんだけのもの。




春日山城での日常が語られる、廊下。




情熱√の秘密エンドにもあったけど、謙信様は、いつもここで全力で遊んでいると思われる。
暴れん坊の謙信様は、本当に可愛い。




黙っておられると静謐な佇まいの謙信様だけど、好きなことには童心にかえっちゃう。
そんな謙信様と、ここで追いかけっこやかくれんぼして遊びたい(o´艸`)

勝負事にお厳しいので、真剣にお相手してくれると思うんだよね。




そして、二人きりで過ごす謙信様の私室。




‘武将の部屋’って感じですね。
華美な装飾は一切なし。

主と同じく、どこまでも清潔なお部屋。




衝動的だけど、品のある謙信様なので、姫ちゃんの愛らしい様子にたまらなくなっても
そういう時、ちゃんとお部屋に連れてってくれます( 艸`*)




謙信さまから求められたら、どんなことでも応えずにはいられない。




謙信「おまえは、手まで愛らしいのだな」

瑠璃「ありがとうございます…///」

謙「指先だけ、存外に硬い...」

瑠「あ…、お裁縫するせいかもしれません」

謙「働く手だ。 好ましいが... 傷めるまで根を詰めるなよ」

瑠「はい。 お気遣いありがとうございます」




謙「指先の他は、おまえはどこもかしこも柔い」

瑠「……っ//」

謙「目をつむれ、瑠璃」

瑠「謙信さま…?」

謙「俺の気に入りの、おまえの柔い場所に触れたくなった」




瑠(~~~~謙信さま/////)

ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/




本編ですべてを奪われても、Laylaは謙信さまを乱暴だと感じたことはありません。

強引だけど、謙信様は上品でジェントル。
対応のすべてに、慈しみが溢れてる。

姫ちゃんに対してだけでなく、婦女子一般を語る言葉もひどく優しい。

謙信様にとって、か弱い女子は庇護すべき存在。
それは、過去の出来事も影響しているに違いありませんが。

「女嫌い」として生きてきたけれど、女を憎んだり嫌悪するような過去はないですもんね。
きっと、お母様も品のある、お美しい方に違いない。




本編進める前は、謙信様のことをもっとエキセントリックなお方だと思ってましたが、
佐助君も言ってたように決して「暴君」ではないし、天才だからこその極端な面は垣間見えても
その激しいご気性を十二分に補う魅力があって。

佐助君や信玄様、幸君をはじめ臣下の皆さんの存在がまた、良いバランスを作っていて
春日山城は本当に居心地良かったです。




謙信様が好きな女の子にしてあげたいこと、したいと思うことも普通の男子っぽくて
それをストレートに伝えてくれるのが、嬉しかったな。




出来れば形にしたいと思っていることがあって、他にも戦国シムを数人作成中です。
戦国シム、いつも以上に難しいです。
謙信様シムも何人作ったか分からない。 何度もあきらめかけました(笑)

もう一つの幸福エンドを迎える頃には、できたらいいなぁ。

2 Comments

えだまめ子 says..."No title"
強引なのにジェントル……

いませんね、確実に、3次元では。

謙信は未プレイ、いやゲーム自体最近やtれいませんが、私も謙信好きです。
2017.02.24 17:11 | URL | #- [edit]
Layla says..."☆えだまめ子様"
> 強引なのにジェントル……

_:(´ཀ`」 ∠):_

> いませんね、確実に、3次元では。

謙信様は、私の中では3次元以上にリアルなの…っヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ァァ~

> 謙信は未プレイ、いやゲーム自体最近やtれいませんが、私も謙信好きです。

もうっ、まめ子さん、ぜひ謙信様本編読んでーーーー!!!
少しずつでも進め…、いえ!絶対に止まらなくなるけど!!!
って、暑苦しく推したくなるくらい、何もかもが謙信様モードです。
2017.02.28 00:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。