sugary*sparkle

MENU

ユアン8回目のたんじょうび

8月8日は大好きなユアンのバースデーでした💛

お祝いのメッセージさえ書けなかったけど、ユアンのBDガチャはフルコンして王子スチルもゲットし、昨年の誕生日シナも読んで、ますます貴公子ユアンが好きになりました(♡´ω`♡)



シナリオ読む前、なんで「ハートの5」?って思ったけど。 どこまでも恋人を思いやり、洞察力に優れるユアンに英国男子のフェミニズムを見たわ。

そして、ミニストーリーの『8回目のたんじょうび』がよかった…っ(>ω<。)

※以下、ネタバレ含みますので、未攻略の方は閲覧にご注意ください。



ユアンがブラッドレイ家の養子となって、初めてのお誕生会の記念ショット(時代的に写真撮影したかどうかは微妙ですね…)



ユアン8歳。 大人びた冷めた目線と子供らしい寂しさが入り混じるモノローグにキュンキュンした💛



次世代を担うブラッドレイ家の後継者たち。



ユアンより一つ年上のアレク、9歳w



一週間前にブラッドレイ家に迎えられたばかりで、緊張で顔がこわばってるユアン(*´ω`*)



……っ(;´Д`)



ローガン14歳……ヾ(´▽`;)ゝ



めいもんブラッドレイ家の後継者、揃いました。



ローガンさえも畏怖する厳格な前当主、ヴィンセント=ブラッドレイ。
初めて作成した老人シムです( •̀ .̫ •́ )✧  ローガンを老けさせて作りました。



8歳になったばかりのユアン。 自らの運命を受け入れながらも、混乱するのは仕方ないこと。



ブラッドレイ家の伝統を守る3人。



ブラッドレイ家に、新風を吹き込もうと奔走することになるアレク。
wwwwwwwwwwwww仔アレク、早々にお気に入りですヽ(´▽`)/



ブラッドレイ邸、かなり前に作成済でしたが、ようやくリビングをお披露目できました。

シムのウィスタリア城はレッド、シュタイン城はロイヤルブルーをテーマカラーにしていますが、ブラッドレイ邸はダークシアンをベースにすることにしました。

夜曲本編のキャラのお洋服にも濃~淡のシアンがよく使われていて、キャラデザインされたU子王子さんのこだわりなのかなぁって、勝手に推測してみたりして♪



ゲーム本編のブラッドレイ邸の廊下。

この背景画がレッドベースなので、最初は他のお部屋も同じようにカラリングしてたんですけど、それだと、ウィスタリア城とかぶってしまったこともあって、シアンに変更。

以下、ユアンのお誕生日当日の妄想一コマ↓



お祖父様にご挨拶に伺う前の後継者たち。



ローガン「おまえたち、ご挨拶の言葉は暗唱してるのか?ユアン…は、大丈夫だな。おい、アレク、ちゃんと覚えてるだろうな?」



アレク「ったりめーだろ。そんなもん一ヵ月前から完璧だ!」

ローガン「…一ヵ月前、まだユアンはここに来ていなかっただろう」



アレク「っせーなー、大丈夫だよ!ちゃちゃっと済ませてやるから、心配すんな」

年の近いユアンがブラッドレイ家に来てくれたこと、今日は一日ローガンといられるしで、上機嫌なアレク(*´ω`*)



ローガン「………なら、いいがな」



アレク「へっ、まかせとけって♪」

本編で切ない事情と葛藤を抱えてるらしいアレクだけど、Laylaはまだ未攻略のため、当創作の仔アレクは能天気。



ローガン「…………」
     (こいつは、バカか大物かどっちかだな…)



ローガン「お祖父様の前で失敗しようものなら、こちらにとばっちりがくるんだ …心しろよ」



ローガン(失敗したときの折檻の、バリエーションはいくらでもあるのだからな…✧)

ユアン(……………………)



ユアン(ローガン=ブラッドレイ…怖い人だ…)



ユアン(残酷なことをシミュレーションしながら表情一つ変えず、揺らぎがない… ギャンブラーとしてもディーラーとしても素質がある…!)

そういう分析してるユアンも、じゅうぶん怖い子だよ(*´ω`*)



アレク「~~~~♪」

ミニストーリーで、ボソッとこぼしてたアレクのローガンに対する気持ち…( 艸`*)
たぶん憧れの存在だったであろうローガンにかまってもらえなくて必死に気を引こうとしてたと思われる、かつての仔アレクを思うと、たまらん可愛い…っ(;//́Д/̀/)



ヴィンセント様。ブラッドレイ家の将来は、この3人がいれば安泰ですヽ(´▽`)/



一枚くらいは、お誕生日らしい画像を。 ハッピーバースデー💛ユアン。

ユアンの素敵さはレディちゃんといてこそ、より引き立つと思うので。 いつか必ず、ユアンロミオ&レディ創作でリベンジさせてね(♡´ω`♡)

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.19 00:47 | | # [edit]
Layla says..."☆Leslie様"
> 少年時代のアレクとユアンのいたずら冒険譚をもっと

ほんとですーーー٩(//̀Д/́/)۶

仔アレクと仔ユアンが公園で遊んでるのを見つけたら、攫いたい欲求をおさめるのに苦しみながら
震えながら一緒に遊んでもらいたい…っ"_:(´ཀ`」 ∠):_

私になら、どんなイタズラもOKよ…(;//́Д/̀/)

> 最大の被害者はローガン様なんでしょうね。

…確かに(爆)!!

一番やっちゃいけない人に、一番怒らせることやらかすのが子供ですもんねー。
貴公子3人のありし日のお話、ほんと、たくさん読みたいし、作ってもみたいです!

> やっぱり、ジルが好き。

Leslie様をイケシリ沼にとじこめた張本人、ジル…。
Laylaも、鍵買って解禁初日からプレイ始めましたが、なんだか、もう…
本当に、おっしゃる通り、一話目から切ないです。・゚・(ノД`)・゚・。

攻めで責め上手なジルなのに、触れようとするととてつもなく遠いところに引いてしまう
ジルの複雑過ぎる存在感に、ジルプリならずとも、どこまでも深みにハマりそうです!!!

しばらく、100プリジルの手の平で踊らされます、Laylaも!!
( ̄´□` ̄)ノ
2015.08.27 23:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。