sugary*sparkle

MENU

ジルと紅葉デート ~ジルお誕生日創作~



11月11日はジルのお誕生日。二人とも公務で忙しくて、特別なことが出来ません。

エレナちゃんは、せめて二人きりの時間を作りたくて、互いの空き時間にジルを誘い、お城でお庭デートすることにしました。



小雨が降ってきたようですが、とても楽しそうなエレナちゃん。



ジル「紅葉はちょうど見頃ですが、あいにくの雨ですね。冷たくありませんか?」

エレナ「大丈夫です。すごく、綺麗…」



エレナ「お城の中にこんな美しい場所があるなんて知りませんでした。連れてきてくださってありがとう、ジル」



ジル「このようなことで、そこまで感激していただけると、ご案内した甲斐があります」



エレナ「……あ



ジル「…?どうかなさいましたか?」



エレナ「い、いえ…あの…ぅ…//////」



エレナ「今日はジルのお誕生日ですよね。私は何もして差し上げられないのに…このように素敵な場所に連れてきてもらえて、とても嬉しいです」



エレナ「でも…今日、ジルとまた一つ、年が離れてしまって…」



エレナ「私…もう、子供みたいにはしゃいだりするのはやめようと思っていて…っ///」

ジル「……………」



(ぐいっ)

エレナ「…!?!」



チュ

エレナ「ジル…っ///」



エレナ「~~~~~//////」



エレナ「……………………//////」



「……………………………………」



ジル「…子供だと思う相手に、このような口づけをすると思いますか?」

エレナ「……ジル……



ジル「私はあなたのことを子供だなんて思っていませんよ。見当違いをして、そのような悲しい顔は二度となさらないでください。いいですね?」



エレナ「(カァッ//////)は、はい…っ」



ジル「いつも以上に素直にご理解いただけたようで、よかったです」

エレナ「~~~~//////」



ジルの甘~いチューで、すっかり気を取り直したエレナちゃん。



ジル「ところで、紅葉の葉を集めたいなどと…一体、何にお使いになるのですか?」

エレナ「まだ、秘密です」

ジル「…………」



ジル「雨が上がりましたね」

エレナ「はい、良かったです



(再び、ぐいっ)

エレナ「ジルっ!?」



エレナ「…ジ、ジルっ、あの…っ!?」



ジル「あなたを‘子供’だと思ったことはありませんが…‘可愛い’とは常々思っています。」



ジル「可愛らしい表情や仕草を見せつけられると、私のほうが子供のように…したいことが我慢できなくなってしまいます」



ジル「これからも…あなたと迎える誕生日に、私はどんどん子供がえりしていく予感がしますよ」

エレナ「///ジル…お誕生日おめでとう」

ジル「ありがとうございます。今はおあずけですが…今夜、あなたから特別な‘大人の’プレゼントをいただけるのを楽しみにしております」

エレナ「~~~//////」

おわり



~おまけ&あとがき~

2日遅れの上に超短くなっちゃったけど。ジルお誕生日創作でした。

本当はジル×プリで童話長編パロを作る予定で、Laylaにしてはちょっぴり凝った構想があったんですけど…思いつきだけのSSになってしまいました。毎月、王子様のお誕生日やイベント続きで創作が追いつきませんヽ(´▽`)/



先日のゼノ様×プリちゃん創作のバーバリー(風)のお洋服が「教育係のプリちゃんにも似合いそう」と、リアルお友達がコメしてくれたので着用させてみました♪

あ。紅葉を集めて何をするのかと思ったら、リースティアラ作ったんですね



しかもお揃い(♡´ω`♡)



「ジルが誕生日を迎えて大人になる→自分は益々子ども扱いされちゃう」と、心配になっちゃったプリちゃん。



敬愛するジルプリ様がジルの年齢を「永遠の27歳」に、プリちゃんは7つ年下の「20歳」と設定しておられ。

うわ~その年の差カップル、なんかすっごくイイ!!って思って。当ブログのジル×プリの年齢も同じに設定させていただくことにしました(マネっこしてすみませんっ)。



7歳差って兄弟にしてはちょっと離れてるし、従兄弟くらいだよね。ジル=憧れの従兄弟のお兄ちゃん(;//́Д/̀/)
いつも優しいけど子供扱いされて、悲しいんだよねっ。



SSでは「子供だなんて思ってませんよ」と言ってたジルだけど。出会った頃はまだ幼くて、恋愛対象になんて考えられなかった可愛い妹分に慕われるうち、じんわり恋心が芽生えちゃってたりして。



気付けば、ちょっとした仕草にドッキリしてしまうほど女らしく成長しちゃった妹分に、お兄ちゃんのほうがすっかりメロメロ。



でも、‘憧れのお兄ちゃん’として慕われてきたプライドがあるから、それをストレートに出してくれません。そして、基本はあくまで上から目線。



チューしたいけど。Laylaはここから先の創作もいつかしたいので、今日はここまでにしていただきます。



ジルは、プリちゃんと出会ってから絶対に若返…子供がえりしてると思います。



エレナ「ジルっ、誰かに見られたら困りますっ・笑」

ジル「大丈夫ですよ(ここは絶対に誰も来ないとリサーチ済みですから←周到)



恋愛対象にさえならなかった可愛い従姉妹に溺れるエッチなお兄ちゃん創作…いつか、したい。

お誕生日、本当におめでとう、ジルヽ(´▽`)/

10 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.13 18:03 | | # [edit]
Layla says..."☆ナリ様"
あぁぁあ、アップ早々にコメくださりありがとうございます(>ω<。)
すんごく嬉しいですっ(;//́Д/̀/)
私こそ…泣いてしまいそうです…っ。

教育係様は、お色気担当なのに、いつもしっかり着こまれてお肌の露出もなければ
プリちゃんとのあんなこんなシーンも「えっ、ここでカット!?!」みたいなことが多くて。
それもこれも、すべては策略!?
…そう思わずにはいられません…っ(;//́Д/̀/)

王宮の王子様の中でも、特に高いハードルを越えて結ばれた二人なので
Laylaもすっごく思い入れがあります、ジル×プリちゃん。

まだ創作したいことがあるので、ぜひ、その時はまた、見ていただけたら嬉しいです(♡´ω`♡)
2014.11.13 18:19 | URL | #- [edit]
チェリー says..."いつも楽しみにしてます"
Layla様♡
本当にいつもたくさんの妄想をありがとうございます(≧∀≦)

私は最初はアランにキュンキュンしてましたが、イベントでいろんな王子様にお会いして、自分はもしかして意地悪されたいのかも…思うようになりました( ´艸`)

教育係のジル様もちょっと意地悪な感じにドキドキさせられています(#^_^#)

今回のストーリーは、肌の露出は無いのに妙にエロチックな所も良かったです♪

自分にはLayla様のように、創作能力はないのですが、その分これからも楽しませていただきたいと思います!
2014.11.13 23:48 | URL | #- [edit]
@にゃあこ says...""
Laylaさま

改めて。。ジル誕生日おめでとう
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

幸せそうなジルプリちゃんとジルの
秋の素敵なデート!
こちらも幸せな気分です☆

最後のカットの心から幸せそうな
二人を見てなんだかLaylaさまに
お礼を言いたくなりコメント
しました(*´ω`*)

お忙しい中ではありますが
次回も楽しみにしています!
2014.11.14 01:09 | URL | #- [edit]
ドイツ好き says..."No title"
おはようございます。

TOP画のジル様・・・可愛くて好みです^^

7歳歳の差・・・私自身少しの間
お付き合いしたことがありますが・・・。
「自分は若いだろう、年齢よりイケてるんだ」
アピールがすごくて
辟易したのを思い出します。
ジル様みたいに落ち着いた方だと良かったのですが・・・。

ジル様なら基本、甘えさせてくれて
頼りになりそうだし、
ジルプリちゃんが羨ましいですね。
2014.11.14 05:34 | URL | #- [edit]
Layla says..."☆チェリー様"
ご訪問&コメありがとうございます(♡´ω‘♡)

そう。王宮の王子様はみんなイジワル…

どんなことをされても「好き」が増すばかりですよね…っ(;//́Д/̀/)

肌の露出がないのに、むしろ、お肌をきっちり隠すジルだからこそエロいんですよね~!
Laylaには創作能力はなく、著しいのは偏った妄想力なのですが、楽しみと言っていただけて
すんごく嬉しいです!本当にありがとうございます!!!

i-189意地悪~い王子様の創作、ぜひ、いつかやりたいですヽ(´▽`)/

これからも、どうか遊びにいらしてくださいませ!
2014.11.14 11:44 | URL | #- [edit]
Layla says..."☆@にゃあこ様"
ご訪問くださり、ここにもジル誕お祝いコメをいただき本当にありがとうございます!
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ ヽ(´▽`)/キャッチ

まさに飴と鞭!の教育係様の特別レッスン、受けておられますか?

ジル×プリちゃんに嬉しいコメをいただき、とても嬉しいです(♡´ω‘♡)
純粋にジルに恋する恋人の存在に、ジルが子供みたいな笑顔を見せてくれたら幸せですよね。
ジルと、冬デートもたくさんしたいなぁっ(*´▽`)ノノ

ぜひ、また遊びにお越しくださいませ~i-80
2014.11.14 11:49 | URL | #- [edit]
Layla says..."☆ドイツ好き様"
>「自分は若いだろう、年齢よりイケてるんだ」

うっはー、ありそうっヽ(´▽`)/

Laylaは悲しいことに、7歳年上に言い寄られたことなどありませんが
7歳年下に言い寄ってダメだったことは何度もある…気が←

…でも。

ゼノ様が7歳年上で、上記のようなムリな発言をされても。

「なんと、お可愛らしい…っ(;//́Д/̀/)」
ってなりますよね、ドイツ好きさんだって。

年上の彼氏らしく頼りになるのに、思いがけない子供っぽさが垣間見えたりとか
ジルは年上だと萌えるポイントがますます多くなって、最高ヽ(´▽`)/
2014.11.14 11:55 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.14 12:44 | | # [edit]
Layla says..."☆芙蓉様"
王宮に一度も行かれたことがなく、王子様と面識もないというのに
毎度、芙蓉様の入れ知恵…じゃなくて、ご提案に感心させられまくりです…っ(;//́Д/̀/)

さっそく教育係様のプリンセスに着用させていただきましたi-80

>淑女っぽい、令嬢っぽい服装がそそるときあるよね(←)
>ブーツとコートの間のお膝が可愛いとかあるよね(←)

萌えって意外性のバランスも大事ですよねー(*´Д`)

>いとこに溺れる兄…?
>それは教育なの?調きょ…以下自重。

教育係様なので、調教もカリキュラムのうちヽ(´▽`)/
2014.11.17 08:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。