sugary*sparkle

MENU

騎士のヴィクトリア調絵画

アラ×プリ動画でお借りした、こちらの絵画についてお問い合わせがあったので、記事にさせていただきますね。



イギリスの画家、エドモンド=レイトン氏のヴィクトリア朝絵画‘The Accolade’。王宮に出会う前から好きでした。


現代も続く英国の騎士の叙任式(Layla設定ではウィスタリアはフランスの元・属国)。



国王や女王陛下からじきじきに賜るナイト爵位。

アランが「たかが騎士の分際で」とよく言われてますが、王室直属のナイトってむちゃくちゃ栄誉ある地位だと思うので、なんでかなーって思います。装束で所属も階級もわかるはずだし。

公務員みたいな感じで、有力貴族の雇われナイトよりお給料は少ないかもしれないけど、王から直々にナイト領地をいただいたり、退職金はそれなりなのではないでしょうか。

あ、絵画から横道にそれました。



こちらもレイトン氏の作品で‘call to arms’

sims3創作は、私の場合、完全に人様からお借りしたものだけで作らせていただいてます。

MODやCC製作のお手間や技術、無償で配布していただけるご厚意に敬意をはらう意味でも、出来るだけ製作者様やDL先などを記載したいのですが、海外のサイトで表記が英語だったり、二次配布だったりすることも多く、不明だったり、大量にお借りしているため記載しきれなかったりで、申し訳なく思います。

加えて、二次元でも三次元でも断捨離推奨派なので、一度利用させていただいたMODやCCはためらいなく外し、後でもう一度使いたくなって探しても見つからないことが多いです。

この絵画も既にウィスタリア城に飾られてはおらず、CCデータも保存してなくて、探したのですがDL先も分からず…同じ絵画のタペストリー版はこちらです。


the Royal Collection/ Tapestries

王宮らしい椅子やポーズ、剣もお借りしています。



謹慎中のアランとお部屋でコッソリ会ってるシーンで使いたかった‘The meeting’



レイトン氏の作品ではありませんが、アランの帰還を待つプリちゃんのシーンに使いたくて、撮影したものが残っていた‘The Waiting’。



昭和のアイドルみたいに可愛い衣装が気に入ってたのに、まるっと削除されたシーンのアランの帰還を待つプリちゃん。



「どうか無事でいてくれますように(はやく帰ってきて、アラン…)」

昨年11月3日(たぶん)にsims3のゲーム本体を購入し、初めて撮影したスクショ(アランが庭でエクササイズしてるとこ)の日付が11/16、tubeにアラ×プリ動画をupしたのが11/21。

この頃、色んなことがあったので、そのスピードと勢いにはたくさんの理由があるのですが、サイバードさんと神絵師イリアス様の紡ぎ出される王宮への愛と、アラン×プリンセスへの思い入れによるところが一番大きかったと思います。

いろいろとツッコミどころ満載の初めて作ったアラ×プリ動画、久しぶりに過去のスクショを見直したらちょっと泣きそうになりました。

私は王宮が好きなんだなぁ…って、改めて思いました。

そして、絵は描けないし文章も作れない私に、創作もどきにチャレンジする機会をくれたsims3というツールとクリエイターさん、惜しみなく技術情報を提供くださる皆さまに心から感謝しています

2 Comments

さくら says...""
Layla様は多岐に渡り知識が豊富ですよね。
絵画にせよ、ヨーロッパの仕来たり、音楽などなど、私も勉強になります。
絵は好きなのでジャンルを問わず、時間ができれば美術館や個展など行ってみたいなー。(^-^)/
2014.05.12 20:57 | URL | #- [edit]
Layla says..."☆さくら様"
偉そうに書いてしまいますが、あとで覚え違いとか解釈間違いとか多くて
リアルな日常生活において信用がまるきりない私です…

王宮好きですと、「あ、これ王宮ぽい♪」というのが
増えてきますよねヾ(o´▽`)ノ゙♪

私は、れっきとした芸術作品や名所でも
ちっとも格調高くない楽しみ方しまくってます☆
2014.05.14 13:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。