sugary*sparkle

MENU

アランとアレクのフェンシング対決



いつかやりたいと思っていた、シリーズ超えのキャラご対面。

初の組み合わせは赤センターの王宮アラン vs 夜曲アレク

100プリアランの「好きなもの」はフェンシングだけど。王宮のアランもそうなのかなぁ?
夜曲のアレクもフェンシング好き。

なので、二人をフェンシング対決させてみました



シムのかっこいい剣ポーズをいつもたくさんお借りしていますが、フェンシングポーズは見たことがなかったので、練習をかねて、なんちゃってポーズを作りました(フェンシング知ってる人が見たら笑っちゃう出来だと思いますが、お許しくださいませ)。



またしても、建築済みのブラッドレイ家のカジノを改装してのロケです。



“En garde(構え)”



アラン(19世紀の競技剣術…か。)



アラン(まずは、お手並み拝見だな✧)

剣術が本職で、興味津々のアラン。



審判はいません。



アレク「……………」
   (これが‘アラン’か)



アレク(ツイッターの俺のbotが、よく混同されてリプされるみてぇだけど(※本当らしいです) …ぜんぜん似てねーし)



“Allez!(始め)”



カシン!



カン!カン!



(ダッ)
シャ!

アレク「……っ!」



アレク「~~~~~」
   (なんだよコレ。早ぇ…っ)



アラン「……………」



アラン(取ったと思ったんだけどな。 案外すばしっこいな)



カン!カン!



アレク(突かれたら即死しそうだな これ、フェンシングかよ…)



アラン(…次は、キめる)



カン!カン!



シャッ!



アラン「………と、



アラン(あっぶねー、型通りの動きかと思ってたら…、意表つかれた)



アレク「…………………」
   (チィっ、今のは絶対入ったと思ったのに)



カン!カン!カン!

「……………………」



アラン(‘競技剣術’を観察してる場合じゃねーな)



カン!カン!



カン!カシン!



アラン(中世剣術のエグさを、教えてやるよ)



フェンシングはフランス発祥らしいですが。



Laylaの中では王宮の舞台はフランス領、夜曲はイギリスなので、好敵国同士の二人でもあります。



アレク「………っ、ハァ、」

テクニシャンだけど、アランよりは現代っ子のアレク、息切れてきた模様。



さすがは現役&本職のアラン。微動だにしません。



カシン! …カン!カン!



アラン(スタミナ切れしてんのに、効率良く動くなー…)



英国伝統の剣術スタイルを崩さないアレク。←適当



ツリ目+ボンボン+ぶっきらぼう+実は優しくて面倒見良し、の赤センター設定がかぶるとよく言われるアランとアレク。



負けず嫌いなとこもかぶってそう(*´▽`)ノノ



フェンシングと聞くと「貴族のたしなみ」的、上品なイメージがあるけど。実際、模擬剣とはいえ鉄で出来てますし、めちゃめちゃアグレッシブ。



殺る気を発してそうな、アランの剣。



アラン(コイツ思ったよりやるじゃん。 面白くなってきた♪)



楽しそう💛

きっとこの二人気が合うと思う。 この後二人で飲みに行ったりして、女子が聞いてても全然楽しくない男くさ~い会話で盛り上がり、ますます意気投合しそう。

この記事作ってる間に、某ジュリエット様からコメをいただき、この二人(+オマケのあの人)で、別の対決(?)方法のご提案に妄想が止まりません。 ぜひ、またやりたいヾ(o´▽`)ノ゙

********************

フェンシングというと、このPVが印象的。



『007 ダイ・アナザー・デイ』の主題歌。

ニヤけたピアース・ブロスナンのボンドが大好きだったな。 この映画、短いカメオ出演しかしてないマドンナ姐さん(フェンシングのインストラクター役)がインパクトあり過ぎて、ボンドガールが誰だったかLaylaは一瞬、思い出せませんでした。

フェンシングについてネットでちょっと調べただけだけど。 母校がフェンシングの強豪校だったことを初めて知りました。 知ってたら、練習場に妄想目的で毎日通っちゃったのになー(´ー`)

フェンシングって、カクカクした動きがなんかやらしいと思っちゃうのは、Laylaがエロ河童なだけだからですよね…
(*´▽`)ノノ

旧奥のセクハラ麻兎

Laylaは旧奥には、配信終了間際の2ヶ月しか通えなかったのでお迎えできなかったけど。 旧奥のお部屋麻兎アバ、すごくイイと思いませんか? コレ↓



このひっつき具合…っ(;//́Д/̀/)

画像はお友達の麻兎嫁様からお借りしました。
当ブログに画像アップしていいか聞いたら「あ~、旧奥のセクハラ麻兎ね。どーぞどーぞ!」って、快諾してくれてありがとう💓М姐さん。

セクハラ… 確かにこれはセクハラ(*´ω`*)

大奥のみならず、イケシリすべての殿方の中で、ここまで女の子アバに挑発的な笑み浮かべながらひっついてくれる彼アバ、他にいます!?

…というわけで、またポーズ作成練習しつつ、再現を試みました。



本当は左手、影ちゃんの腕ではなく腰に回してるんだけど。 あたりをつけるのが難しかったので、断念。

以下、妄想↓



響「…麻兎、」

麻兎「んー?」



響「お部屋に来てくれて、ありがと

麻兎「…ん。」



響「でも、あのね…

麻兎「なに」



響「ちょっと、近すぎるんじゃないかって…っ///」

麻兎「そう?」



響「トップ画面で毎日見ることになるから、その…恥ずかしくて > <」

麻兎「せっかく部屋で会えるようになったんだから、いいだろ。 こんくらい」



響「でも…っ、大奥だけじゃなくて、他のイケシリの殿方も、誰もお部屋でこんなにくっついてないし…っ///」



……ピクッ

麻兎「…‘他の殿方’?」



(グッ)

麻兎「 …あんた、他の男をアバ部屋に入れたことあるの?」

響「! な、ないよ…っ」



麻兎「…ほんとか?」

響「本当だよ(>ω<。) 他の姫様のお部屋に遊びにいったとき見ただけ!」



(…ホッ)

麻兎「イイじゃん、別に。 他所は他所、ウチはウチ♪」



麻兎「あんたが俺にくっつかれるのヤだっていうなら、話は別だけど」



麻兎「俺にこうして触られるの、嫌?」

響「~~~っ//////」



「い、嫌じゃない…っ」

麻兎「じゃ、イイじゃん」(さらにギュ)



響 (;´Д`)

麻兎 (Фω▼)♪


clothes/Shinsengumi Kitan Western Outfits(LYREA'S SIMBLR様) shoes/the77sim3様(※follower's gift)

旧奥麻兎なので、お衣裳チェンジさせていただきました。



薄桜鬼の版権お衣装ですが、闘う殿方仕様の軽快感が、隠密行動する麻兎にもしっくりきたので、ありがたくお借りしましたヽ(´▽`)/



新奥の不可解なパーツがたくさんついてるお衣装(お着替え手伝いたい!)も、個性的で野性味溢れる旧奥衣装もどっちも素敵な麻兎。



影ちゃんと離れて仕事してるときとか、普段の生活ぶりを見てみたい。 いつか、新奥シナでそういうの読ませてくれないかなー。



基本、野宿だよね。 ……………麻兎お得意のお外でのいろいろ(違)、いつか創作したい…(*´﹃`*)



ドロっドロのいわくあり過ぎる、暗いお城の中…怖いよね。 Laylaは一人で厠に行けません。 麻兎についてきてもらうからいいけど。 恥ずかしい(((( *ノノ) キャ

ところで、新奥ってガチャの引き、よくないの?



一個もでないって…(ヽ´ω`)
でも、いい。 …麻兎だから、そういうプレイなんだと思って楽しむことにするから。

あと、これもずっと気になってたんだけど↓



うっかり、選択肢で機嫌悪くさせちゃったことあるわヽ(´o`;



人のことはすぐネタにするくせに、自分はイジられたくないって(♡´ω`♡)



お友達の麻兎嫁さまに何でなのか聞いたら「知らな~い子供だからじゃない?(クスッ)」って言ってたけど。
麻兎って、Layla好みのSなんだと思うの(♡´ω`♡)



新奥スーツイベ、後半組スタートしましたねヽ(´▽`)/
特典のスーツ麻兎と、夜の神社デートするOL風影ちゃん。 火影&麻兎共通ルートのノーマルアバの髪型がプレミアより可愛い。

楽しみにしてた夏津リーダーとの社内恋愛を無事に実らせ、次は水尾様の臨時秘書に励みつつ、会長のセクハラに嬉し恥ずかしです///

でも、いつもイベ夏津ルートに姿を現す麻兎ちゃんが、今回は出てきてくれなかった(ノД`) 仕事忙しいの…?
火影君ルートには、ちょい役でもいいからきっと登場することを信じています…。

夜曲の若者組 ~カフェBOYS~

夜曲は大人組とユアン(←Layla内では大人組に所属)に夢中なLayla。

作成済のアレクSSの日付を見たら5月末でした。 ごめんアレク(ヽ´ω`)
まだ未後略の若者組3人だけど、愛をこめてシム作成したのでご紹介させていただきます

************



カフェ『ブルーベル』、早朝の厨房。



どなたか、調理器具を洗浄中です。



黙々と作業に集中✧



大量のケーキやパンが用意されています。



お片付け、一段落しました。



この彼、料理がド下手らしいですが…議会へのデリバリーとか、準備したの彼じゃなかった?



コックさんが別にいるんですよね。でも、きっと彼も調理補助くらいはしてるはず。



(これだけあれば、十分だな)



(…………)



(あの食欲異常者が3分の1は食うからな。いや、シャレになんねー…)



パンやケーキのCCがとても美味しそうだったので、カウンター内側からもSS



(食ってくだけならイイけど。 レディに絡むのがムカつくな。…ったく警官のくせしやがって)



(……ま、俺には関係ねーけど)



「…店、開けっか」



最近、お店でウェイトレスとして働き始めたレディちゃんのことが気になっているようです。



アレクーヽ(´▽`)/
その素性には、秘密が。

王宮アランとかぶるとよく言われるアレク。アランと違って料理はダメなのね。フェンシングは100プリのアランも好きだよねー。


ウェイター服/ AM Clothing 019 & 020 TypeA (晴れのちシム様)
髪型/ Lezginka Hair for The Sims3 (KEWAI-DOU様)

ソムリエエプロンがよくお似合い。



ローガンに「あいそってもんを身につけろ」とか説教してたけど。 Laylaは「あなたもね」と心の中でそっと返しました(*´ω`*)



でも、そんなぶっきらぼうなとこがアレクのいいところ。

あ、お店開きました。




クロムウェル家の経営するヨーロピアンスタイルカフェ



朝、お気に入りのカフェでモーニングコーヒーいただいてから出勤…なんて、憧れるスタイル(できる気はしない)



早朝から営業するカフェ。 ヨーロッパの日照時間て、年間通して短いから大変だね。



早起き苦手なのに、毎日お疲れさま、アレク(*´ω`*)



テーブルセッティングもばっちりです。



一流のカフェで上流階級のお客様相手でも、アレクなら最初からマナーは完璧だし、物怖じせずに接客できたでしょうね。



料理の腕は「努力はした」のに、「残念」なままみたいだけど。



教え上手なアランにお料理入門したら?
あなたたち、面倒見のいいとこまで似てるし(*´ω`*)



いま牧師2周目だけど。 次はアレク、あなたにいくからねっヽ(´▽`)/



豪華な貴族衣装も素敵だけど、ラフな私服もイイ。



新しい街での暮らしと初めての仕事に緊張する中、怖いけど面倒見のいい、頼れる先輩と恋に落ちるとか、とっても自然ですよね💛



なのに彼の正体が実は…!?とか。 王道のプリンセスストーリーを期待…(♡´ω`♡)



意地悪な目でにらまれ、キツイ言葉に鍛錬されに行きます…(*´Д`)ハァハァ



あ…ブルーベルに、誰かやってきました



夜曲で一番人気のリュカヽ(´▽`)/


髪型/ Summershort hair(Pu+Chi House様)

「とても嫌い」な‘あの人’がいるのに、よくブルーベルにお茶しにきてるリュカ



なんでカフェボーイズのご紹介記事のupに二か月近くもかかったのかといいますと、何しろ、このリュカシムの作成が難し過ぎて…っ。
椎名様が先日、配布してくださったばかりのこちらの新作ヘアのお陰様にて、ようやく完成。



リュカ君シム、何人作ったか分かりません…っ(>ω<。)
容姿もキャラもつかみきれず…個人的には、そこがミステリアスなリュカ君の魅力なんですけど、とにかくもう、今までで一番作成するのが難しかったです(ヽ´ω`)



リュカ君も「なんでも屋」とは別に、カフェでウェイターのお仕事してるんだよね。
美味しいプディング作ってくれたり、アレクと違ってお料理も得意そうです(♡´ω`♡)



リュカ「ねえ、アレク。これ、どうしたの?」

アレク「ん?」



アレク「なんか問題あったか?」



リュカ「いや…いつものチョコケーキなんだけど。生地がしっとりしてて、」



リュカ「コクがすごく増してる。 材料、いいのに変えた?」



アレク「あー… いや、材料は変えてねぇんだけど…」



???「すみません、それ作ったの俺です。 何かご意見がございましたら、伺わせてください」



???「レシピに従って作ったんですけど…新参者なので、いつものブルーベルの味になってなかったでしょうか?申し訳ございません」



リュカ「あ、君が新しくブルーベルに入ったコックさん?」

エリオット「はい。エリオットと申します」

リュカ「僕はアレクとハルの友人で、リュカ。 よろしくね」

エリオット「よろしくお願いします」



アレク「エリオット、大丈夫だ。 リュカは、いつものチョコケーキがすごく美味くなってて感嘆してただけだから」



エリオット「…いえ、そんな//// (ホッ)」



年下キャラながら、小悪魔的にレディちゃんを振り回しそうな予感の新ロミオ、エリオット。


ウェイター服/ AM Clothing 019 & 020 TypeB (晴れのちシム様)
髪型/ am Shion (Blue sky style様)
ブレスレットsims物語様 ネックレス/ Naruto Necklace(LYREA'S SIMBLR様)

‘弟溺愛’のあの人との絡みも楽しいし、本編が今からすっごく楽しみ…っ(;//́Д/̀/)



どハードな環境の中で育ち、生きてきた彼。 一筋縄ではいかない、屈折したアレコレも盛り沢山のはず…💛



いつも思うんですけど、舞台が「カフェ」ってこと自体、女子にはたまらんですよねー。



お洒落なお店で美味しいお茶とスイーツ、そしてイケメン。 永遠に美味しいものと可愛い雑貨、かっこいい男子のことだけ考えて暮らしたい…(♡´ω`♡)



ようやくカフェで働くボーイズ3人揃い、夜曲ロミオシム全員完成しました。



ヨーロッパのカフェは、その歴史も深く、元々上流階級の集う場所。
「嗜好品」としての希少さから、かつては、紅茶を入手するために戦争まで起きてるほどですもんね。
かつて日本で「茶の時間」が何より尊ばれたのと似てるかも。



上流階級の社交場としてだけでなく、作家やアーチスト、政治家が集まり「カフェ」で議論され、有意義なプロジェクトが生まれ、保険会社が立ち上げられたり、新聞まで発行されたそうです。

カフェ文化が浅い日本やアメリカと違い、カフェで働く人たちも、社会的に地位が低くはありません。

カフェで働く=バイトではなく、ウェイターやボーイは立派な職業(そもそも、ヨーロッパの雇用形態はほとんどが「契約社員」)。 カフェに行くと品の良い年配の紳士が給仕してくれることもあるし、コーヒー代は高くても、一日いられます。 特別で贅沢な「空間と時間を楽しむため」の施設ですね。



ずっと前に読んで今は手元にないんですけど。 また、これを読みたくなりました。

リュカの「なんでも屋」稼業も、カフェの仕事を通し、人との出会い、情報源を得て派生してるんじゃないかな、と、想像してみたり。



ところで、夜曲のスーツイベがすんごくよくって(;//́Д/̀/)



なんちゃって撮影ヽ(´▽`)/



レディと野獣ガチャも全員欲しくなってフルコンしちゃったので、スーツイベはほどほどにしようとセーブしてたのに、結局、どうしてもラッド様+ローガンのスーツ姿ミニキャラが欲しくなって、シナフルコンした後で意味のない課金をしてしまい…いろいろ緩みまくってますが、夏の夜の妄想には変えられない(>ω<。)



なんだかバブリーなオフィスレディ。



スーツイベ特典の彼服がどうしてこれなのか分からない…(ヽ´ω`)
けど、牧師に着用させてLaylaは満足。

なぜなら、今の心の中はこんなんなってるからです。



この夏、どーなるっヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ァァー

夏涼みガチャ

運営さんの陰謀により(違)、奥デビュしてから本編以外、ほとんど麻兎に会えずにいた私。

あっついし、麻兎には会えないしで、んはー…っ(ヽ´ω`) と。
フテ気味だったんですけども。

(※以下、ネタバレ注意)




キタ━━\(´∀`●)/━━ン


バナー、なんかキャッチがむちゃくちゃ恥ずかしいんですけど。 …そんなのいつものことなんですけど …確かに恥ずかしいことしてるんで、いいんですけどヽ(´ω`ヽ) ←おのれの妄想が一番恥ずかしい///

二回目で麻兎きてくれたし(இ艸இ)
でも、大好きなメンバーなので久々のシナフルコン。どのシナも本当に良かった

お目当ての麻兎シナ、たまらんですっ(>ω<。)
麻兎と一緒にお風呂妄想とかはまた別の機会にするとして、超短い後日談SSを♪



お世話係の稲葉ヽ(´▽`)/



どのルートでも静かな佇まいと誠実な対応が貴公子過ぎる稲葉…💓
以下、「麻兎と夏涼み」翌日の妄想↓



麻兎の影、響ちゃん。
総ぶれ前にお化粧中。



もちろん、お支度はすべて稲葉が整えてくれます(♡´ω`♡)



稲葉「………………」



稲葉「響さま。 今日も水浴びなさいますか?」

響「え?」



響「あ。 昨日は、お陰ですごく涼めました



稲葉「この暑さですし、昨日はお顔の色がすぐれず心配しましたが…すっかりお元気になられて良かった」



稲葉「今日はお化粧のノリも一段とよく、いつも以上におキレイですよ

響「ありがとう、稲葉///」



「水浴びをされて、お元気になられたのでしょう? お望みでしたら今日もご用意いたしますので、遠慮なくおっしゃってくださいね」



響「……………」
 (昨日は、麻兎が「俺もいく」ってついてきちゃって…)



響(それで、そのあと…っ ;//́Д/̀/ )
 カァァァァァァアア/////////////////



稲葉「………………………」
  (これは…私としたことが、うっかりしてしまいましたね…)



稲葉 「今日も暑いですし、 いつでも水浴びできるようにご用意しておきますね✧」
   (麻兎殿とうまくいっておられるようで、何よりです^^)



バレバレっ
察しがいい上に、さり気ない気遣いの達人✧稲葉。



そして、影ちゃんの元気とキレイの素は麻兎
せっかくだし、今日も水浴びさせてもらおうよー、麻兎と一緒にーヽ(´▽`)/

~おわり~

********************

練習を兼ねて、また、極私的に欲しかったポーズを作成しました(special thanks☆mirumom様💓)。



筆ではなく、指でポンポン、と紅を乗せてくれるシーン。 何度か登場しますが、お世話役の稲葉との急接近に、いつもドキドキしますっ(;´Д`)ハァハァ

舞妓さんの京紅 - さくら

舞妓さんの京紅 - さくら
価格:1,080円(税込、送料別)


こういうの。 ステキですねー(♡´ω`♡)



水浴びして涼むどころか、体温急上昇して呼吸困難になった麻兎の夏涼みシナ//////
真昼間から麻兎と…(以下ネタバレ自重)…待ってて良かった!!!(>ω<。)



夏らしい背景持ってないので竹藪。 ド派手な浴衣麻兎も、夏の思い出に貼りつけておきます(*´▽`)ノノ
麻兎そっくりの二人のお子たちが可愛過ぎるよねー(扇子上の妖精麻兎は背景の都合上お休み中)

いろいろ不足中

出張中はPCもスマホもほぼ連絡手段のみの使用なので、ネット封印してたため、Laylaは先ほどのんびりスタートしました。



九条、好きですよ。 続編ももちろん、本編を全員終えてから行くつもりです。 でも…

なんで、麻兎の時はこういうのやってくんなかったですか・゚・(>д<。)(。>д<。)(。>д<)・゚

これまで、イケシリは人気top圏の王子様ばかり推しだったので、こういう扱いが初めてで、麻兎不足過ぎて、SS保存してある旧奥麻兎シナ振り返ったりしてます。 …というか、麻兎って人気ないの? なんでこんなに会えないの??



だって…麻兎にそばにいて欲しくて(இдஇ; ) …特に嵐の夜は。

旧奥終了一ヵ月前だったけど、出会えて本当に良かった…旧奥の麻兎…っ(இ艸இ)
腰のモフモフは実は毛皮ではなく、蓑ではないかと疑惑を抱いている旧奥麻兎のお衣裳も、好き…っ///

ところで、Laylaは疑問なんですけど↓





抵抗すると喜ぶ麻兎。 「興奮する」って、他ルートでもちょいちょい言われてる気がするんだけど///





こう言うときもあるよね。 どっち?

モヤ₍₍ ◝( ´ω´ )◟ ⁾⁾モヤ

他にも、



旧奥でどうにかゲットできた「恋のかけひき」の麻兎。 だけど↓



好きな色って、何色っ!
麻兎好みの女になりたいんで、いろいろハッキリさせて欲しいです(;//́Д/̀/)



新幹線で移動中、地方の駅で見掛けた浴衣姿のペコちゃん。



お面と言えばコレがスタンダードだけど。 よく見るとかなり怖い顔。 子供は欲しがらないだろうし、誰が買うんだろう。


Object KitsunemenBlue sky style

大奥に通う私は、もちろん大好きな陰陽師アイテムとして反応しましたけど(♡´ω`♡)

台風がきています。
Laylaは東京在住ですが、暴風雨と土砂災害の危険度が高まっています。 気をつけて過ごしましょうね。
嵐の前に興奮してソワソワするのは魔女の証拠だっていうよね…、などと不謹慎なこと考えてる場合ではない (´ー`;)

初ポーズ製作💛じゃぱにーずお酌

昨夜、出張から戻りました。 今日は新宿を炎天下、一日移動しまくり。 耐えきれず、衝動的に美容院にかけこみ、髪を切ってしまったほどの暑さでした…。 皆さま、体調崩されてませんか?

大奥の創作をするようになってから、床でイチャイチャしたり、和装でも着乱れない美しいポーズをシムクリエイター様からたくさんお借りしていますが、止まらない膿んだ妄想と、極私的な嗜好で使用するポーズが欲しくなり、自作ポーズにトライしました



無謀にも、いきなりamとafを二人呼び出しましたが、向き合わせ方さえわからず、意味なしでした ┐(´ー`)┌
そして、分からないながらも、動かしてみました(そして今もわかっていません)。

シムズ3のポーズ製作黎明期に英語サイトを解読してくださり、blenderでの製作の仕方を記事にまとめてくださり、チップスや最新情報までマメに公開してくださっているシムクリエイター様に心から感謝いたします。 本当にありがとうございます。

■ポーズ製作の記事を参考にさせていただいたサイト様■
晴れのちシム(たま麻呂)様、
mirumomシムズ3(mirumom)様
sims物語(ahiruchanet)様
KEWAI-DOU(己亜)様

ヘコんでいた時になぐさめてくださり、ポーズ製作を躊躇ってたときは励ましていただき、その創作からもいつも背中を押していただいているシム創作主様の優しさ、この先もずっと忘れませんっ(ノД`)・゚・。



まさに今日みたいな夏本番!という陽気の日にupしたかったのです。

実現させたかった、大奥男子にお酌💛ポーズヽ(´▽`)/



御所やお城って、夏涼しいのかなぁ?

造りは機能的なんだろうけど、京都のあの盆地特有の暑さでは、どうにもなりませんよね。
Laylaは3年前まで7月に必ず仕事で伺ってましたが、一度も観光できた試しがありません。



「お酌」。 日本の伝統文化ですよね。
海外では女性が男性にお酌する=「ご商売」とか「口説いてる?」ってとられるので一般的にマナーとしてよくないと聞きますが。 実際どうなんでしょう。


徳利&おちょこ/ しむなる様(要パス)
JapaneseSake setJapanese Kimono Set for females/ KEWAI-DOU
麻兎の服/ amethyst sims

お酌に回る順番とか作法など、面倒くさいことは間違いないです。



シニカルでラジカルな麻兎の「ニヤリ」が上手に作れたらいいのに(´ー`)



テレビもオーディオも、ネットもない時代だもん。 ソフトが少ないから、恋人や夫婦の時間が娯楽で癒し。



出張前に、どうにかこうにか形にしたのはこれだけなので、角度違いのショットばかりしつこくすみません。 でも…



本当に、麻兎にお酌したかったんです…っ(இ艸இ)



きっと、このあと↓

麻「あんたも、少し飲む?」
影「えっ///ううん私は遠慮しとく…」
麻「…なに赤くなってんの?(ニヤ)」
影「~~~//////」



きっと、影ちゃんもちょっとだけ麻兎にお付き合いして、本編でうっかりお酒飲んじゃった時の思い出を肴に、何はなくとも、二人きり、静かに盛り上がるんだと思います(*´▽`)ノノ



麻兎が影ちゃんにお酌してあげたり、二人で楽しく飲んでる地味なポーズも、作りたいです。
これからストーリー作るときに、少しずつポーズ自作できたらいいなって思ってます。

いつもお世話になっているシムクリエイター様&プレイヤー様のお陰さまにて、また、新たなシムの楽しみをいただけて嬉しいです。 ありがとうございます

****************

それにしても、今度は夜曲で…アレ…なんなんですか!?

私、金曜日から週末まで仕事入ってるんですけど…っ༼இɷஇ༽
他、嬉しいコメントへのお返事とか、叫びたいこといろいろ、また、あらためてさせていただきま~すヽ(´▽`)/

ジル×プリ&出張いってきます



すみません。 ステキなCCを使わせていただきたいばかりに、なんの脈絡もなくギリシャ風ジル×プリですヽ(´▽`)/








ハープとハープのポーズ、髪飾り◇ERSEL様(Thank you very much)

明日から出張にいってまいりますので、しばらく更新はありません(´ー`) 皆さまがハッピーにお過ごしになられますように

お久しぶりのルイ×プリちゃん

全員愛してるイケシリキャラだけど。 特別なゼノ様と麻兎の創作が続いて、全体的に暗い画像ばかりになったので、性格は陰でも(笑)、キラキラ金髪と透ける明るいブルーの瞳のルイシムを呼び出してみました。


ルイのシムモデル◇DSims'x様から元データをお借りしています

実はルイ、イケシリのみならず、ソシャゲでLaylaの初めての王子様です///



ルイに抱く特別なこの気持ちは、なかなか言葉にできません。



背景は建設済の夜曲・ブラッドレイ家の経営するカジノを、見えるとこだけルイ色にリカラーしました(笑)。 ハワード公爵邸は、もっと開放的でモダンなお作りだと思います。



イケシリライフはイベントやCPが続き、企画ものシナリオにも秀逸なものがあって、特にローガンと亮さまのコラボストーリーなんてすっごく面白かったんですけど、ブログ記事にしようと思っても、次々といろんなことが押し寄せ、もう…ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ァァ~



王宮デビュして1年半経つけど、前はもう少し、ほどよい忙しさだったなぁ…(ヽ´ω`)
これは、個人差あると思いますが。



ルイ×プリンセスの本編ストーリーは、Laylaの中でもイケシリシナリオ全体でトップ3に入る素晴らしさです



ルイルイがプリンセスに惹かれていく過程のあの切なさ…。 他キャラのストでは、恋が進むほどハッピーになっていくのに、ルイルイルートは良い意味で、違っていた(>ω<。)



氷のルイルイの心をすっかり溶かし、開いてしまったことも納得できる、本編ルイプリちゃんの可愛らしい純真さと、芯の通った強さは本当にステキ。



個人的に、リアルルイプリさんも、皆さん、むちゃくちゃ女子力高い方ばかりだと感じてます(;´Д`)チョットワケテ…



見つめあうだけで、何時間でもハッピーに過ごせていそうなルイ×プリちゃん(*´ω`*)



「孤児院」は決して幸福な場所とは言えないけれど。 ルイがかつての居場所を懐かしんでいることから、仔ルイルイにとって、とても良い環境だったことがうかがえます。



超絶カワイかったであろう仔ルイルイ 大人からは可愛がられ、子供たちからも慕われ、毎日を、その環境の中で幸せに過ごしていたのでしょう。



大切な伝書インコのシャルが空をはばたくのを、ルイはどんな気持ちで見つめていたのでしょうか。



ルイルイは時期、国王に相応しい能力と人格の持ち主だから、ハニエンはもちろん大賛成だけど、愛するプリちゃんと小さな幸福を大切に育むシュガエンのほうがより、Laylaには幸福そうに思えたのでした(♡´ω`♡)

今日は七夕

残念ながら、今日は全国的に雨模様。 満天の星空の下、伝説の「織姫と彦星の一年に一回の逢瀬」へと、想いを馳せられる機会はなかなか巡ってきませんね (´ー`)



星空といえば、ゼノ様(`▼д・)

Laylaは先日、無事にゼノ様続編にてロイヤルエンディングを迎え、ただいまプリティルートを進めておりますが。
ゼノ様×プリンセスの動画に使用した画像をアップしつつ、少しつぶやきたいと思います。
(※ネタバレにつき、本編未攻略のプリンセス様は閲覧にご注意くださいませ)



七夕にちなみ。 ゼノ様と『逢瀬』といえば、森の中の邸宅での一夜
(この画像はLaylaが撮影して加工した旧古川庭園です・笑)



この頃はまだ、遠いお方だったゼノ様。 二人きりの密会にドキドキ💓



ゼノ様の本当のお心はまだ知れず、周囲の不穏な動きに、不安でいっぱいのプリンセス。



でも、ゼノ様をお慕いする気持ちは揺らぐことなく。 お顔を拝見できるだけで、切ないけど幸せ



この時のゼノ様もきっと、ご自身でもご自覚できないくらい深いところで静かに、プリンセスの純粋な愛情と真心に、心を傾けておられていたに違いない(´д⊂)



初めてゼノ様が素顔を明かされ、朝まで静かに寄り添った夜。

だけどLaylaの脳内では、お邸から離れたところで待機するシュタインズの会話がうるさかったです↓

ユーリ「ねー、アル」
アル「なんだ」
ユ「ゼノ様とプリンセス、今夜結ばれると思う?」
ア「は?結ばれる…とは、どういうことだ?」
ユ「だからぁ~、想い合ってる二人でしょ? 一つになっちゃうのかな、って♪」
ア「………な!!!なっ、な…っっっつ(カァァァァアアアア//////)」
ユ「…アルにこういう話、した俺がバカだった。もういいから、忘れて」
ア「……………(悶々)……………//////」

ってな感じで ┐(´ー`)┌



二人きりだし切羽詰まったシチュエーションだったし、Laylaももちろん期待したけど。 キング✧ゼノ様はそんな一般人的な反応はしませんし、行為にもいたりませんでした(*´Д`)



本当にロマンチックな夜でした…



そして朝がきて、お別れの時間に。 もう、これきり、ゼノ様とお会いできない…の…?(இ艸இ)




キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!




もちろん、劣情によるものではありません。 あくまで「プリンセスに誓いをたてる」行為。 どこまでもロマンチスト過ぎる詩人、キング✧ゼノ様(;´Д`)

**********

星空の下の思い出といえば。 初めてのキスもですね(♡´ω`♡)



シュタイン滞在を終え、ウィスタリアに帰国する前夜(誘拐されたりして大変だった…)。



シュタインに伝わる古いおとぎ話の、欠損した箇所が気になり「先が知りたいんです」と、プリンセス。



「知りたいのなら、試せばいい」 淡々と、ゼノ様///



本編では、プリンセスからするキスだけど。 プリンセスに届くよう、かがんだときのゼノ様、自然とプリンセスに引き寄せられちゃったと思うんですよね( 艸`*)



国王に絵本を読み聞かせたり、その物語に心を寄せる純真さは、リアルではツッコミたいとこだけど(笑) ゼノ様にとって、とても新鮮だったのでしょう。



この時はまだ、ゼノ様から感情のこもったお言葉はいただけなかったけれど。 そのお優しさと誠実さに、Laylaはどんどん夢中になっていったのでした(;//́Д/̀/)

**********

以下、ロベールさんについて、少しつぶやきたいと思います。



同じく、ゼノ様×プリ動画でラストのほうに挿入した、婚約した二人がロベさんに肖像画を描いてもらうシーン。



いただいた感想の中に「あのシーン知らないんですけど、キャリアによってエンディング違うんですか?」とご質問いただいてしまい、申し訳なかったのですが(;´Д`)、Laylaが勝手にねつ造したシーンです。

ゼノ様本編において、非情に苦悩されたであろうロベールさん(>ω<。)



だって、シュタイン王室の実権を取り戻そうとする前国王陛下(ゼノ様パパ)の秘密の潜伏場所をゼノ様に伝えたの、ロベールさんですよ!?

「二人のために、何かしたいと思った」、て…っ(இ艸இ)



前国王の潜伏場所なんて、トップシークレット中のシークレット。
そして、それをゼノ様に告げることで、国の中枢の人物の誰かが命を落とすことになることも、国の運命が変わることも容易に想定できましたよね…場合によっては、ゼノ様が命を失うことだってあったわけです。

この情報を知り得たロベさんの特殊な身分やお立場もさることながら。 これを告げることは、ロベさんの人生をすべてかけた苦渋の選択だったと思うんです。

ロベールさんは‘前国王派’にとって「裏切り者」で「密告犯」。 よって、二度とシュタインにもウィスタリアにも戻ることも叶わず(元々、祖国にも帰れない??)、生涯を孤独に放浪の旅するものと思うと、Laylaは非常に心が痛かったのです(>ω<。)

もちろん、二人の前に二度と姿を見せることもなく。



だからこそ、『ロベールさんがシュタイン国王夫妻の肖像画を描く』あり得ない場面をねつ造したのでした。 ロベールさんの覚悟を決めた行動のお陰で、二人は結ばれたようなものなのですから。

前国王との確執を乗り越え、新たな国作りのため、ご自身の容姿を受け入れた素顔のゼノ様が肖像画を描くことを依頼したら、ロベールさんはどれだけ嬉しいだろうかと…。

ゼノ様続編に限ったことではないのですが、ウィスタリアの「プリンセス制度」って、古い歴史を持つ、敬意をはらうべき伝統なのだと思うんですが、それが続編で火種になったり、「血筋を重んじるシュタイン王室」…って? ム? 確か、本編では、シュタイン王室の方がウィスタリアのプリンセスを王籍に迎えたくて、むしろ、当時のゼノ様は「結婚相手なんて誰でもいい」ってスタンスだったんじゃ…? それに、シュタイン王室って何人でもお妃さま迎えられるんじゃなかったっけ…? という、本編無視の設定と展開には、誰もが「ええー!?」ってなってると思うんですが。

Laylaは個人的に、ロベールさんが本編のその後を何事もなかったように画家活動していて、有名な売れっ子画家になってたことが、なんだかとても残念だったのでした。

ハッ、ロマンチックな七夕の記事にするつもりが、愚痴っぽくなってしまいましたが(;´Д`) 細かい点は強引に脳内変換してプリティルートでも、愛するゼノ様との日常を大切に味わいつつ、すすめたいです!

ではでは、皆さま、素敵な七夕の夜を・・・💓

6月生まれの御門たん



6月は麻兎のお誕生日でしたが、このお方も6月生まれでした。
(このシーンとセリフ、やっぱり好き… ♡´ω`♡)



乙ゲーという性質上、年齢不詳キャラがいるのは仕方ないとはいえ(笑)、出自ははっきりしてるのに、お誕生日が非公開なのは御門たんだけ。

この4月、色々あってLaylaはジルと御門たんに夢中だったんですよねー(*´ω`*)


お借りしたCC
扇子◇Fan_acc_TS3(Ahiruchanet's SIMS STORY 2ND様)
半脱げ着物◇NOIR AND DARK SIMS


ステキ過ぎる艶扇子も半脱げ着物も、今後、和創作にたくさん活用させていただくつもりなのですが(本当にありがとうございます!)、御門たんのお誕生祝いの舞いにて記念すべき、初使用をさせていただきますヽ(´▽`)/



生まれた年はともかく誕生日まで秘密なのって、呪術を操るから?

「占いで弱点や寿命などすべて分かってしまう」から、中国人は他人に本当の誕生日を教えないって聞いたことあるけど。 たぶん「写真撮られると魂抜かれると信じている中国人は、写真撮られるのを嫌がる」のと同じ都市伝説ですよね?



トレードマークの朱のアイライナーも、ようやくしっくりくるものを施せました。



イケシリキャラの声アテ、Rocker限定でブロ友さんと密かに盛り上がってるんですけど。



「御門の声はこれっ♪」とLaylaが思うアーチストさん、いつか記事にしたいという気持ちがあるうちは、内緒にしておきます(♡´ω`♡)



シュールな御門たん。

上皇様にも警戒され、一緒に飲んでもらえないほどの酒癖の悪さのようですが。 酔ったら、妖艶に踊って楽しませてくれそうな気も。



せっかくなので、御所のお庭に出てみました(シム時間で明け方の4時)。
夜明けとともに、眠りにつきそうな御門たん。 どう見ても夜型(*´ω`*)



護衛組はともかく、御門たんのバンデージしてる意味をご存知の影様がいらしたら、教えてくださいませ。



Laylaは、お能や狂言は興味ないんですけど。 十五夜の野外でのお能を三保の松原で鑑賞したことがあって、その幻想的な美しさは、今でも覚えています。



野村万之丞さんが監修しておられた、大田楽と猿楽は好きで、公演おっかけたりしてましたけど、万之丞さんが10年前に急逝されてからは楽団にパワーがなくなってしまい…とても残念です。



御門たんも、神がかったお芝居ながら、身分ごちゃまぜで派手なバカ騒ぎノリの大田楽、好きそう。



キめっ



チョン♪

御門たんのポリシーを尊重するべく、生まれた日がいつなのかは詮索しないけど。
お誕生日、心からおめでとうヽ(´▽`)/


該当の記事は見つかりませんでした。