sugary*sparkle

MENU

on the night before wedding ~ゼノ様×プリンセス~

シュタインの王族の結婚式ってどんな伝統的しきたりがあるのでしょう

Laylaは、結婚式の一週間前から花嫁は徹底した禊が始まり、清らかな乙女(処女)に囲まれて離れの塔にこもることを勝手に設定しました。花婿のゼノ様とも結婚式当日まで会えません(ノД`)・゜・。
自分の身体を自分の手で洗うことさえ出来ないような厳しい禊ではないかと思います。嫁ぎ先、王室ですしね。

そんな結婚式の一週間前の夜、しばしのお別れ前のゼノ様とプリちゃんのエピソードを作りました。
※限定公開なので直接Youtubeからは見れません。



先日から、ちょいちょいお目見えしてたギターを弾くゼノ様。実はずっと前に撮影したまま放置してまして、今度のゼノ様のお誕生日にどうしてもやりたいことが、動画『ラストダンス』のゼノ様×プリンセス編の解説なので、急遽、その前フリ創作にしちゃいました。しかも、思い立って動画に。…とは言え、いつもの創作をスライドショーにしただけです。動きません。



スタンダードな温かいギター曲『El Noi De La Mare(聖母の御子)』ですが、Miguel Llobet氏のライブ音源(こちら)をBGMにお借りしました。ライブらしく鳥のさえずりがはいっていてすごく素敵です(そして眠くなる)

王族の婚姻前の仰天もののしきたりやら、結婚式当日の儀式の段取りなどで緊張しているプリちゃんを気遣い、ギターを弾いて和ませてくれるゼノ様のお心遣い…本当になんとお優しい…っ(*´Д`)

本編では‘誓約の儀’が執り行われましたが、あれって婚約式のことですよね。その後もまるで初夜みたいなアレコレがありましたが、こちらもLaylaの脳内で、改めて別に‘婚姻の儀’を設定し、結婚式をすることにしています。
週末は遊びに出掛けるのと、ゼノ様のBDイベ開始当日にスタートさせるのは難しそうな週の始まりになりそうなので、せめてこれだけはアップすることにしました。

メインのお誕生日創作は大遅刻しそうな予感がしますが、もちろん真心をこめてお祝いさせていただくつもりです。

ではでは、皆さま素敵な週末をお過ごしくださいませヽ(´▽`)/


ゼノ様のお誕生祭告知

熱烈なゼノプリ様から「バースデー告知…きましたね」とコメいただくまで、きづかなかったゼノ様お誕生祭告知。



ゼノ様ver見れるのを楽しみにしてたバースデーケーキ持ったチビ王子様のキラキラバナー(*´Д`)
指を震わせながらタップし…展開された紫紺づくしの生誕祭画面にLayla、卒倒しかけました…



バースデーケーキといえば極上の生クリーム+苺のショートケーキしかも豪華に二段



片目のチビゼノ様だから、まばたきがウィンクみたいで、もう…っ(*´ω`*)
バナー眺めてるだけで満たされちゃう私って、安過ぎるプリンセス…?(*´д`*)



チビキャラで満たされていた私に、ゼノ様が「俺の素顔をを知って欲しい」などと、罪な笑みを浮かべておっしゃっるのです。「名前で呼んで欲しい」だなんて、え…そんな…、あの…///  ……ゼノ……(ボソ///)



キタ━━\(´∀`●)/━━ン


「弱ったな」じゃなくって…っ(;//́Д/̀/)。こっちは昇天しましたから、早くもっ(ヽ´ω`)



本当に美しい唇…っ(*´Д`)ハァハァ



そして、配信が待ち望まれる100プリでもイベントデビュされますねっ



100プリゼノ様は初めからお顔出しで、いきなりこの至近距離。…なにをどうしたって何もかも破壊しつくされ、もともと色んな意味で薄いLaylaはあとに何も残らないでしょう。皆さん、さようなら…



ゼノプリちゃんらしい真夜中色のゴシック調ドレスすごい素敵っ(リアルに着たい…)。ゼノ様とお揃いの瞳がずっと欲しかったので嬉しいな。でも、Laylaの中のゼノプリちゃんの髪色はプラチナブロンドなので、夜色の髪はウイッグとして楽しませていただこうと思います。

どんくさいLaylaはきっと、他キャラからのお祝いメッセージをいくつか逃すくらいのミスは絶対おかすと思いますが、のんびり参加しつつも、ゼノ様のお誕生日を存分に楽しみたいと思いますヽ(´▽`)/

アメバ王宮2周年おめでとう



❤Amebaイケメン王宮2周年おめでとうございます❤




昨年は王宮デビュして間もなく一周年を迎えてワケわからずだったけど。日々を潤してくれて、色んな気持ちを形にすることを教えてくれて、たくさんの素敵な出会いをもたらしてくれた王宮に、言葉にはし尽くせないほど心から感謝しています。



昨日、記念イベ終了間際に一気にペットちゃんたちを集め始めたものの、ロベさんの好感度だけ…まさかの…足りなくて。アンバーちゃんだけ入手できず、ペットたちのハウスも手に入れられなかったというLaylaらしいすっとぼけをやらかして悲しかったけど(ノД`)・゜・。
これからも、どんくさいなりに毎日を大切に過ごしていきたいし、王宮にも通い続けたいと思います。

イケメン王宮が本当に大好きです

3_20141127081012808.jpg

ロベさんの好感度あげきれなかったのって、記念写真のこの扱いのせいなのかなぁ…(´д`、)

バースデーグロー



ゼノ様のお誕生日が近いですね。

どんなスペシャルゼノ様が配信されるのか、楽しみで仕方ありませんっ(*´Д`)
そして、今から興奮し過ぎて、当ブログでお祝いすることがちゃんと出来るか不安です。

ところで、お誕生日の前後一ヶ月くらいのことを、‘バースデーグロー’と呼ぶことをご存じですか?

女性スピリチュアルリーダーの方がそう呼びはじめたものですが、バースデー前後一ヶ月くらいは、新たな年齢を迎えるにあたり、これまでのことが総決算され、これまでと違う可能性に満ちたエネルギーが押し寄せることにより、心身共にバランスが崩れやすく不安定な時期なのだそうです。

もちろん、それは悪いものではなく「バースデーグロー」、つまり、お誕生日前の成長課題として、避けることの出来ない通過儀礼みたいなものなので、勇気をもって向き合い、乗り越えられれば、その後の新たな成長へのステップをスムーズに進むことができるのだそうです。

そのためなのかは分かりませんが、Laylaを含め、Laylaの周りの人も、お誕生日当日にトラブルが起きたり、あまりいい思い出がないという人は多いです。

ゼノ様も無意識に、新たな運命の波が押し寄せてくることを予感し、心をざわつかせておられるかもしれません。

そして、不安や不快ばかりでなく、ときめきの予感もまた、バースデーグローの最中にはもたらされるものです


前国王側近のレナルド様

ブログ開設一周年記事にたくさんのコメをいただき、ありがとうございます。
一周年記念に、ずっと作りたかったあの人を当王宮シムズに加えることにしました。
※ジル本編ネタばれにつき、ゲーム未プレイの方は閲覧にご注意くださいませ。

代々、優れた騎士を輩出してきたクリストフ家の期待を背負った少年ジルが、健康上の理由により騎士になることを断念し、進路を失って彷徨ったときに出会ったレナルド様。前国王側近だった方です。

宮廷に出入りする人間とは思えないほど豪快で粗暴なレナルド様のことが、Laylaはずっと気になっておりました。

いき倒れていたジルをレナルド様が拾ったのは偶然ではありませんよね。実はジルが騎士見習いの頃から「小狡そうなツラしてんなー。こいつ参謀に向いてるんじゃ…」と、自分のあとがまに仕立てようと目をつけてたとかだったらステキ



Laylaの個人的な思い入れにより、レナルド様のビジュアルモデルは、映画『メタルヘッド』のヘッシャーで決まりっ



ハチャメチャな破壊魔でヘヴィメタ男子。でも、親子を悲しみの淵から救ってくれるの。



こういうB級映画大好きヽ(´▽`)/

ストーリーに無理があることなんて気にならないくらい共感できるドラマと、くだらない会話のやりとりに萌えます(ナタリー・ポートマンも可愛い)

で、苦手なシム作り。一度くらいシムの作成過程を記録しておこうと思い、今回はシム完成までのショットを少し撮影したので、アップしたいと思います。

まずはデフォルトシムの中から、‘豪快で粗暴’なイメージのシムを探します↓



「昔、ワルだったんだぜ♪」とか「バンドやっててさー」って言ってそうな、この人に決定



wwwお城に入ろうとして警備員に「あーダメダメ、関係者以外立ち入り禁止!」って、別の意味で止められそうなタイプwww

でも↓



ほらっお顔や体のパーツをスライダーで調整すると、あら不思議♪遠目にはちょっとイケメンぽくなった



でも、こんな人の良さそうなお目々や情の深そうな眉はレナルド様ではないので調整します。



整形やメイクをどんなに施しても、お鼻を見れば元のシムモデルが分かりますよねwww



髪はドレッドやモヒカンも検討しましたが、今回はモデルがヘッシャーなのでロン毛です。宮廷人らしいお洋服にお着替えして、雰囲気はそれらしくなってきたけど。



シム作成画面から出ると、また雰囲気が変わってしまうシム。印象の薄い小綺麗なおじ様になっちゃった。しかも若過ぎ。なので、さらに瞳や肌の色、髪、体重調整をして…



Laylaは好きなタイプで豪快な感じにはなったけど、粗暴ではなく頼り甲斐あるおじ様に。難しい…(;´Д`)

で、さらに髪チェンジ&お顔のパーツを少しずつ鋭角的にして、ようやく、Laylaの脳内レナルド様が完成
(※あくまでLaylaのイメージです。こんなんじゃない!と思った方、ごめんなさい。)



国王陛下ご不在の政務室にて。仕事道具は出てるけど、執務中に昼間っから一杯やっちゃってます…



レナルド「…ふぅ~、見つかっちまったか。ま、いーじゃねーか。息抜きってことで♪」…Σ(´□`;)へべれけっ!?



もう一人Laylaが気になっているのがウィスタリアの現国王陛下。ジルの忠誠心溢れる仕え方を見ていても、人格者であることが伺えます。病を治されることを心より祈っています。

敢えて素行不良のレナルド様を側近にされたことは、彼を更生させつつ、その頭の良さや行動力、人脈が、王宮のために役立つであろうとの、国王陛下直々の采配による、特別な人事だったのでしょう。



結婚は一回してると思います。愛する妻と幸福な家庭を築いたと思うのだけど、初めて授かった子を死産で失い、それから床に伏しがちだった妻にも先立たれるといった、辛く悲しい過去を持つ気がします。



そして、Laylaがレナルド様シムを作りたかったのは、‘豪快で粗暴’なレナルド様と、病弱な美少年ジルが一緒にいるところはさぞかしいやらしくてステキだっただろうな、と思い、再現したかったからです



少年ジルも、拾われたのがレナルド様ではなく↓

商家のおっちゃんに拾われる→大商人になってウィスタリア一の資産家になるエンド
農家のおっちゃんに拾われる→土地を転がして大儲け。大地主になるエンド
女衒に拾われる→伝説のジゴロエンド

などなど、色んな可能性があったと思うのですが。レナルド様に拾われてなかったら、ここまでジルの人生において適性が生かされることはなかったでしょう。何と言っても、プリちゃんに出会えてないしね(*´ω`*)



ほらなんか、いやらしい
執務室で熱心にジルの指導にあたってこもりっきりなのを「レナルド様、娼館通いに飽きて小姓遊びにでも目覚めたんですかね」とか噂されてそう。



でも、絶対に指導は厳しいよね。

ジル「何から始めればいいですか」
レナルド「は?なに、お前、指示出されなかったら何もできないほど頭悪いの?」

とか。



で、ジルはカチンとくることもなく。

ジル「申し訳ありません。すぐにとりかかります」
   (いたな~騎士団にも、こういうこと言いたがる上官…クス)

…てな感じで、すごく良いコンビだったと思います。いえ、もちろんジルだって泣いちゃったことあるくらい、相当叩きあげられてると思いますが。

いつか、この二人の馴れ初め(違)やエピソードなど、短いお話作りたいです。

ゼノ様の声

長野を中心に大きな地震がありました。皆さま、大丈夫でしたか?火山の噴火や地震が頻発しております。皆で注意して過ごしましょうね。

さて。今日から三連休という方が多いですよね
Laylaは明日の午後からフリーで二連休です。その前に、この記事だけはアップしていきたいと思います。



先日、yuka様からいただいたコメント↓

>ゼノ様に耳元で囁かれたいですね〜 ゼノ様に合う声優さんいないかなぁ?

以前、アランの声は記事にさせていただきましたが。Laylaは即、愛用のipodとtubeのリストを真剣に探索しちゃいました(yuka様ありがとうーーー)!!!

ゼノ様の声…



残念ながらLaylaは声優さん詳しくないので。好きなヴォーカルになってしまいましたが。
Laylaの脳内イメージではHIMのVo.ヴィレ・ヴァロ。ゼノ様の声域はバリトンかなって…っ(;//́Д/̀/)



※このMV、珍しくホラーじゃない綺麗なヴィレ・ヴァロが貴重なんだけど、視覚的に激しくGがかかって酔うので、最後までしっかり見ないほうがいいです(本当です)。



本当はドイツのバンドが理想だったけど。フィンランドのゴシックメタルバンドというマニアックさからしてグー

皆さま、ゼノ様の声はこれっというものがありましたら、コメに入れてくださいませ!URLも遠慮なく貼っちゃてください♪声優さんでも俳優さんでもミュージシャン何でもっヽ(´▽`)/

ではでは、ハッピーな連休をお過ごしくださいませ






ブログ一周年ありがとうございます

当ブログは一周年を迎えました

昨年11月にシムズを購入し、初めての動画をアップ&ブログをスタートさせてから、あっという間に一年が経ちました。シムクリエイター様から大切な創作物をお借りしたりTipsを利用させていただかなければ、何一つ形にすることはできませんでした。そして、王宮のプリンセス様にご訪問いただき、萌えを共有させていただいて、その温かい応援のお陰さまにて続けることができました。

本当に皆さまのお陰です。心より感謝いたします。ありがとうございます!



更新頻度にはバラつきがあると思いますが、これまで通り趣味に偏りつつ、ほそぼそと萌えを叫び続けていきたいと思います。どうぞ、これからも宜しくお願いいたしますヽ(´▽`)/

sugary*sparkle管理人@Layla

ユーリとモッズデート

Laylaには可愛い姪っ子が一人います。

乙女ゲームも少女漫画も「面白い」と言ってくれたのは小学生までで、今では内向的な趣味を一切持たない姪ですが、小学5年生の時に私の本棚にあった『Great Rock'n'roll Swindle 』を見て以来イギリスとピストルズが好きで、ジョニーが永遠の王子様。そして家族の中で唯一人、サブカルにおけるLaylaの理解者です。

そんな彼女にLaylaは返しきれない恩ができ、先週の日曜日、映画『まほろ駅前多田便利軒』をおごったんだけど。ミシェルガンエレファントの大ファンである彼女と一緒に梅ヶ丘の店舗まで出向いて聖地巡礼した「洋服の並木」の展示が三軒茶屋で催されていると聞き、そちらもハシゴしました。

すっかりサブカルツアーになっちゃいましたが、映画も展示もめちゃめちゃ良かったです。
「洋服の並木展」は12月まで開催中ですので、ご興味のある方はぜひ!

******
(以下、公式サイトより)

モッズスーツと洋服の並木

3つボタンの細身のスーツ=モッズ・スーツで知られる「洋服の並木」。ミュージシャンからお笑い芸人までに愛されるテーラーのものづくりをご紹介します。



写真=永峰拓也
会期: 2014年11月14日(金)~2014年12月23日(火・祝)
時間:9時~20時
会場: 世田谷文化生活情報センター 生活工房ギャラリー(3F)
詳細はこちら



ミシェルをはじめ、並木のモッズスーツ着用のミュージシャンが多いのは知ってたけど。お笑い芸人の舞台衣装としてもスタンダードだという事実をLaylaは初めて知りました。



スペースは小さくて展示物は決して多くないけど、本家イギリスのモッズではなく、あくまで並木のモッズのあんなこんなが盛りだくさん。3年前にご他界された名物店主・祐三氏のこだわりのエピソード、メモ書き、噂に聞く大量の生地見本など、見どころが満載過ぎてLaylaは時を忘れました…っ(;//́Д/̀/)



モッズスーツといえば、やっぱり三つボタンのこれっ



こだわりのポイントに「へぇ~」の連続っ。イタリアでは「採寸するのは二流」と言われるけど、祐三氏は細部まで採寸することにこだわっておられたそう。

当創作の王宮の王子様にモッズスーツ着せるなら…



前髪の下りたモッズヘアのユーリ以外考えられません。



洋服の並木では、黒スーツはポケットに手を入れた方がかっこいいと、スラックスのポケットのラインを縦に入れることを薦めておられるそうです



普通のデートでもきちんとネクタイしめてます。現代の日本では仕事中のサラリーマンさえノータイになってきてるので、ちょっぴり憧れる。



プリちゃんも60年代風ファッションにしました



彼女(彼)に会うために気合い入れて髪をセットし、最高のお洒落をして…って、いいなぁ。



Laylaの憧れの60年代のモッズガールといえば↓



ジョージ・ハリスンとクラプトンの元妻で愛しのLaylaのモデルにもなったパティ・ボイド。



そして、ミック・ジャガーの元恋人で峰不二子のモデルになったマリアンヌ・フェイスフル。

さらに、モッズといえば映画『さらば青春の光』。



ということで↓



モッズデートは当然ベスパ バイクじゃ大事なスラックスが汚れちゃうもんね(♡´ω`♡)



行ってらっしゃ~いヽ(´▽`)/


アラン×プリンセス ~動画ラストダンス~

アラン×プリンセスの記事が続きます。


アランのシムモデル:Les Amoureuses(loveflower888様)

暑かった今年の夏。8月8日に公開させていただいた動画、ラストダンスのアラ×プリ編をまとめさせていただきたいと思います。

~騎士アラン~



『ラストダンス』冒頭の動くアランのAnimationはIron Animation Pack(Rougy様)をお借りしました。

動画に使用させていただいた考え事モードのアランだけでなく、何かを決意したような表情のアランのアニメーションも撮影したのですが、尺の都合上カットに。このアランアニメが、目つき悪くてすごく気に入ってたので、いつかどこかで使えたらいいな。



個性的なボンネットドレス姿のプリちゃんと、忠誠を誓う騎士アラン。



‘お姫様と騎士’は永遠の憧れです


~ある日の休憩時間~



公務の合間、アランのお部屋に遊びにきたマリアちゃん。アーサーと遊ぶのに夢中です。



アラン(こいつ、アーサーと遊ぶためだけに俺の部屋に来たのか?)



アラン(見てると和むけど。俺もスキンシップしたくなんだよな…)



アラン(こいつと)

マリア「…ア、アラン?///」

アーサー Σ(゚ω゚)



アラン「アーサーとばかり遊んでないで、少しは俺のこと構えよ」



マリア(アランが素直に甘えてくるなんて…珍しい///)



いつものごとく、手際良くプリちゃんを後方ベッドに押し倒し。



アラン「おまえの空き時間、あとどのくらい?」

マリア「…一時間くらい…」



アーサー(え…こっちはもうお終い…??)



アラン「アーサーとは充分遊んだだろ。残りの時間は俺に使え」



マリア「……うん///」



アーサー「(…チッ)エロ騎士…っ


~ある日の痴話喧嘩~



マリア「アラン…っ、そんなに強く引っ張らないで…っ」



マリア「どうしたの?何おこってるの?私、なにかした?」



アラン「…おまえな。少しは警戒しろっていつも言ってるだろ?」



アラン「あのエロ伯爵と二人きりで、なんでプリンセス専用の応接間にこもるんだよ。俺が気づかなかったら、今ごろ何されてたと思う?」



アラン「…ったく、気が知れねぇ」

マリア「そんな…ひどい。私はただ、城下の話を聞きたいとおっしゃった伯爵をお話に集中できる場所にお通ししただけなのに…」



マリア「アランに勘繰られるようなこと、これっぽっちもしてないから!」



アラン「そーかよ。じゃ、ジャマして悪かったな」



マリア(…………!)

アラン「………」



アラン「あの伯爵は手クセの悪い女たらしで有名なんだよ。ジルや側近がいないのを見計らっておまえに声かけて二人きりになろうとする時点でいかがわし過ぎんだよ」

マリア「アラン…っ、だからって…私、何もされてないのに…っ」



アラン「何かされてからじゃ遅いだろっ!?」

マリア「アランは横暴過ぎる…それに、私のこと全然信頼してくれてない…っ」



アラン「………………そうかよ。」



アラン「勝手にしろ…っ」

この二人にありがちな痴話喧嘩のようです。



マリア「……………………」

アランが去ったら、先ほどの伯爵の態度が不自然だったことが冷静に思い返されてきたマリアちゃん。



マリア(アラン…ごめんなさい…)



マリア(いつも、いつだって私のことを一番に考えてくれて、心配してくれるアランを否定しちゃった…)

いやいや、当創作のアランは確かに横暴だよ。言葉も足りないしさーヽ(´o`;



ドス、ドス



アラン(…ったく、あのエロ伯爵のせいで俺たちが言い争いするハメに…っ)

プリちゃんが絡むと、逆ギレ&責任転嫁上等のアラン。



アラン(追いかけて来ない…)



アラン(あいつ…すげーショック!って顔してたな…)



アラン(…俺は悪くないっ。あいつが無防備過ぎるのはいつものことだし、今度こそ自覚させねぇと…)



マリア(…シュン)



マリア「…………!」



マリア「アラン…」



アラン(別にフォローするためじゃねーぞ。もう一度、しっかり言い聞かせるために待ってたんだからなっ///)



マリア(…………)



マリア(アラン…私、ひどいこと言ったのに…待っててくれた…)



タッ、



マリア(アラン…アラン…っ)



アラン(…フッ)



アラン(俺、本当にこいつに弱いな…)



マリア「…アラン…」



アラン「さっきまでプリンセスらしく来客対応してたのに、なに子供みてぇに全力で走ってんだ?」



アラン「…ほら」

マリア「きゃっ///」



マリア「アラン…」



マリア「アラン、私…」



マリア「アランが心配してくれたのに…意固地になっちゃってごめんなさい」



チュ



アラン「…俺も。頭ごなしに言い過ぎた…悪い」



マリア「アラン///あの…そろそろ降ろして?誰かに見られたら恥ずかしい…///」



アラン「いやだ。もう少しこうしてたい…」



マリア「///…アラン、好き…」



アラン・マリア「…………………………」



アラン「…俺も///」



アラン「おまえのことになると色々取り繕えない。幻滅すんなよ」

マリア「しないよ…(アラン、可愛い)」


~二人きりの舞踏会~



この動画を作っていた頃はまだ、アラン続編未配信でした。王様になったアランと王妃プリちゃんのダンス。



Laylaはアラン続編両ルートクリア済みですが、攻略中のアランとラブラブで毎日ハッピーだったけど、ストーリーがほとんど頭に残っていません



期待してたコゼットちゃんがちょっと幼い感じで「ライバル」というには物足りなかったのもあるけど、プリちゃんの活躍が今ひとつだったというか。



その分アランががんばってくれて、頼もしかったのは良かったです



何度か周回するうち突然トキメくこともある王宮なので、ぜひ、もう一度続編にトライしてみたいと思います
以上、動画『ラストダンス』のアラ×プリでしたヽ(´▽`)/

動画『ラストダンス』を見てくださり本当にありがとうございます(♡´ω`♡)

Private Parts ~アラン×プリンセス~

Halestorm×James Michaelの『Private Parts』でアラ×プリ妄想したので、Laylaの意訳と共に画像アップさせていただきます。この動画に挿入されているステキな画像からイメージをふくらませてシム画像を作成しました。


Private Parts=陰部、秘部のことなんですけど。オブラートに包んで意訳しました。

Laylaは、やるせない思いにイラつく、ちょっぴり短気なアランが好きです。そんなアランがプリちゃんを理不尽に責めて痴話喧嘩しつつラブラブするイメージとこの曲がシンクロしました。画像はすべてイメージでストーリーはありません。

この二人、互いに相手の話は聞くけど、話し合いはぜんぜん出来てないから喧嘩ばかりな気がする┐(´ー`)┌

◇アランシム: Les Amoureuses(loveflower888様)からシムモデルをお借りしています

※肌色が多いので背後にご注意くださいませ。











該当の記事は見つかりませんでした。