sugary*sparkle

MENU

ゼノ様お誕生日おめでとうございます


今日は、Laylaがゲームを初めて3回目のゼノ様のバースデー



初めて、森の中でお会いした時のゼノ様
視線をいただくだけで浄化される、その佇まいを、ずっとお慕いしています。





ゼノ様は射手座のお生まれ





広い視野を持って多くのことに関心を抱き、型にとらわれず見聞を広め、深めていくお方。





私的感情で物事を選別しませんが、ご自身の興味の向かわないことには極端に淡泊。
プリちゃんと出会う前は、並み入る縁談相手に一切関心抱かなかったですしねー( 艸`*)





行ったきり、帰ってこないような自由過ぎる一面もある射手座さんですが…





ゼノ様の心の中心にはシュタイン国と、今は王妃ちゃんと築いた家庭があるから大丈夫





シュタインの平和のための、祈り。
ゼノ様の祈りが、天に届きますように。





そして、王妃ちゃんとの日常が、幸福で満たされつづけますように





クリスマスシーズンにお生まれになったゼノ様に、多くの恵みがもたらされますように。


お誕生日おめでとうございますゼノ様


11月11日はジルのバースデー



今日は王宮の頭脳、そして堅固な守りを務めるジル・クリストフのバースデー。

top画だけ更新するつもりが、思いがけずたくさん撮影しちゃったので
SSを脈絡なく並べつつ、Laylaの極私的なジル語りを。

あくまで個人の思いこみによる、偏ったジル考です。
イメージ壊したくない方はご注意くださいませね(´ω`*)

そもそも、このマッチョ風味のジルシムに抵抗ある方もいらっしゃると思います(;´Д`A





ジルは生年月日に「1」を四つ、西暦を含めたら少なくとも五つ持ってる男子。

ジルの誕生日のたびにしつこく書いてますが、「1」は言語や論理的思考を表すといわれ
生年月日に1がたくさんある人は、文字をたくさん書いたり、しゃべる傾向があるようです。





1はまた、男性を表す「陽」の数字でもあります。

今日、アルファベット表記してて気づいたけど「jill」も字面が「1」なのね (´ー`)

だから何って感じですが。
Laylaにとって、ジルはどこまでも「男」です。





長い髪、長いローブ、寒色とも暖色とも言えない紫を纏い
中性的なルックスだけど、男=漢。





ジルはクリストフ家の長男ですが、兄弟っているのかな?
親の期待を一身に背負っていた悲壮感を思うと、たぶん一人っ子ですかね。





いつも周りを意識して、その要求にに応えてきたジルが猫をこよなく愛するのは、
気ままで、自分中心のマイペースな生き方に憧れと心地良さを覚えるからかも。

ジルは「誰かの期待に応え、人一倍優秀で役に立たなければ自分に価値はない」
という考えを、今も手放さずにいると思います。

だからこそ、高い資質がさらに磨かれ、存分に発揮出来ているわけですが。





どんなに能力を賞賛されても、結果を出しても、ジルが満足することはないのでしょう。





そういえば、ジル編のキーマン、レナルド様って今、どこで何してるんだろう。
Laylaは続編未プレイなんですが、登場するのかな?

ジルがプリンセスと結婚→国王就任となれば、駆けつけてくれるよね?
姿を見せなかったとしても、どこかで静かに見守ってくれてそうな気もします。

きっと、何かの形で、痕跡をジルだけに分かるように残してくれるんじゃないかな。
って、気になるなら続編進めなきゃですね(;´Д`A





だけど、公に認められて結ばれるのではなく、切ない秘密の恋が続くのも捨てがたい。





ジルが教育係で四六時中側にいて、手取り足取りレッスンしてくれたら
大概のことには動じなくなるような気がします…(´ω`*)





ジルと言えば流麗な敬語

しかし、恭しく膝をつかれても、敬語で遜られても
自分の方が身分が上だと思えたことは一度もありませんねー。

Laylaがプリンセスに選ばれて、たまに帰省したとき友達に
「プリンセス生活ってどうよ~?!」とか聞かれたら。

「お色気教育係に萌えまくる日々でさぁー」
「今日も、敬語で跪かれて悶えたわー」

とか、逐一報告するけど…





本編のジルプリちゃんは、必死でプリンセス修行に取り組み、
どこまでもジルを慕い、追い掛ける一途で健気な女の子。

そんな萌え王宮生活を吹聴なんてしません(´ω`*)





「そんな免疫はつけなくても大丈夫…」なことまで、きっちり
脅かしながら(笑)面倒みてくれるジルから、セクハラレッスンの日々…。

今日、プリンセスレッスンでジルの特別レッスン受けましたが、
相変わらず妖艶な笑みで惑わしてきます(*´▽`)ノノ





だけど、ジルの方こそ、実は密かにプリちゃんにかき乱されちゃってるとか、もーほんと…
王宮の本編のシナは、良かったです(♡´ω`♡)





ジルをどこまでも信じるプリちゃん。その勇気と、庶民出身らしく、ひたむきに努力する姿は本当に可愛かった





プライドを高い場所にしまいこみ、孤高の人だったジルを必死で走らせ、
ストイックに守ってきたルールを自ら打ち破らせた、プリちゃんとの運命の恋…

ジル本編は、王宮のストーリーの中でも、屈指の情熱的なドラマだと思います。





どんな有事にもポーカーフェイス崩さなそうなジルの、乱れた姿を見れるのは、プリちゃんだけ





Laylaは、ジルプリちゃんのアバターアイテムが好みです。
淡いパープルの小物やドレスも好きですが、本編ノーマルアバのおかっぱ髪は特にお気に入り。

ジルが、このおかっぱを愛でていると思うと、また…(*ノωノ)





王宮の重要な行事に向かうところ。緊張で顔がひきつってるジルプリちゃん。





機転を利かせ、プリちゃんの気をそらすジル。





ジルはセンスのいいジョークも言える人だと思う。

ゼノ様には、こういうサービス精神はないのよねー(´ω`*)
周りに、ゼノ様を面白くネタにしてくれる人はいるけど。





緊張が解けただけでなく、すっかり楽しい気持ちになったジルプリちゃん。
素直さも、ジルのプリンセス選定の基準だったに違いない(´ω`*)





もはや、緊張するどころか、笑いを堪えるしかないプリちゃん。
ジルのサービス精神のお陰で、政務中、思い出し笑いしちゃいそう。
(そして、それを萌えながら見守るジル…)





いつも、目の届くところにジルがいて、見守ってくれてるから大丈夫╭( ・ㅂ・)و ̑̑





敬愛するジルプリ様が「ジルは永遠の27歳、プリちゃんは7つ年下の20歳」設定されていて
いいわぁと思ったので、当創作のジル×プリも同じ設定です(*´▽`)ノノ

ちょっぴり年の差カップル

ジルに子ども扱いされてる気がして、年の差がコンプレックスになってるプリンセス… 可愛い

出会った時は、「可愛いプリンセス」だったのに
急に大人びた仕草に、内心、ドキドキさせられちゃうジルもイイ…(ノ∀`*)





今日はバースデーのスペシャルSSで、レオとのやり取りを読みました。

病気と、切ない過去の挫折をずっと引きずっているジル。
過去の出来事は、プリちゃんとどんなに幸せな時を過ごしても、ずっと背負っていくんだろうな。





仲良しのレオ。

レオの騎士志願してた頃のエピソードって、その後出てこないのでモヤモヤしたまんまのLaylaなのですが。
志半ばにして、騎士を諦めた立場は同じ二人。





飄々と器用に生きてそうな、この二人に限って、壮絶な過去が(´;ω;`)





きっと、仕事の重要な話か、プライベートでは与太話しかしないんだろうけど。
深いとこで通じ合っているよね。





王宮で重要な任務を負いながら、個人的に昇華していかなければならないテーマを抱える同士。

ちなみに、ジルのテーマカラー・紫とレオのテーマカラー・黄色は反対保護色。
両極端の引き合い、補う性質がそんなところにも出ている?





頭が良く、ポーカーフェイスを崩さずにいてくれる互いに、きっと救われていると思う。





100プリのあなたもとても好きだけど、やはり、プリンセスとして選んでくれたあなたとの初めての出会いは王宮。
秘密の恋を卒業し、そろそろ続編であなたと結ばれる道に進もうと思います。

ジル、お誕生日、本当におめでとう



王宮3周年おめでとう!





💛祝「イケメン王宮◇真夜中のシンデレラ」3周年💛





💛💛💛おめでとう💛💛💛




アバターはゼノ様とお揃いのワンピでお祝い
ゼノプリちゃん用の髪やメイクはたくさんあるけど、Laylaはブラウンの瞳と、ゼノ様が気に入ってくださっている本編プレミアのプラチナブロンドヘアに思い入れがあり、定番にしています。

今日で王宮は3周年ですが、Laylaはこの9月で王宮デビュして丸2年。
いつの間にか2年も!(´⊙ω⊙`) 飽きもせず、ほぼ日課のように王宮通いしてたんですねー。

皆さんそうだと思いますが、王宮に出会い、毎日が充実して頑張れるようになったり、辛いことから救われたり…そんな話を私もよくしますし、当ブログに遊びにきてくださったプリンセス様からのコメで伺うこともあります。
このブログに私の個人的なことは書いていませんが、過去の王宮シナやスチル、スクショ画像を見ると、その時に起きていた色んなことが思い出されます。

王宮デビュした年に父を亡くしていて、迎えたお正月、当ブログのtopを「welcome2014」にして賀詞を避けたのを覚えています。記事も「新年が明けましたね」というような言葉でにごした記憶が。
家族を失った寂しい気持ちと、その後の生活の変化、そして、そんなこととは無関係に進んでいく日々と出来事のあれこれ。そんな中、王宮と王子様の存在にどれだけ励まされ、救われてきたか。

私は少女漫画を読む感覚で王宮通いしていて、プリンセスと自分を重ねることはありませんが、突然始まったプリンセス修行に日々奮闘し、王子様との恋をがんばるプリンセスに勇気をもらったり、女子として忘れかけていた色んな気持ちを思い出させてもらいました。

ゲームを作り、配信してくださっているサイバード様、絵師イリアス様、本当にありがとうございます。
これからも、ずっと、ずっと…末永くイケメン王宮が続きますように




以下、当創作でもちょっとだけお祝いをさせてもらいたくてSSしました



ウィタリア城、広間。



当創作の王子様シム、全員集合



王宮3周年にちなんだ、スペシャルなテーブル



ただ一人のプリンセスのため、用意されたお席



プリンセスの到着を待つ、総勢9名の王子様。



まずはこちらのサイドから、一言語らせてくださいませ。



うっ(இ艸இ)
王宮シム勢揃いさせると、色んな想いが溢れてきます。



プリンセスに指名してくれたジル。

上品な佇まいと妖艶な微笑。 男性ながら憧れずにはいられません。
(昨日100プリジル本編で、Laylaは初めてシナに泣きました)



アラン。

実は、Laylaは最初はアラプリでした。王宮の初めての王子様はルイだけど、Laylaが恋に落ちたのはアラン。アランが好き過ぎて、このブログをたちあげてしまったくらい。

Les Amoureuses sims3様で一目ぼれした美しいシムモデルをお借りし、初めて作った王宮シムもアランです。
大切にしていたアランシムのデータのことで敬愛する方に多大なご迷惑をお掛けし、今でも申し訳ない気持ちでいっぱいですし、アランシムにもかわいそうなことをしてしまい切ないです。本当にごめんなさい、アラン。



無謀過ぎる行動力でお城から脱走しまくりのアラプリちゃんにブツブツ文句言いながらも、「しょーがねーなー、もー…」って、なんだかんだ受け止めてくれて、甘やかしてくれるぶっきらぼうなアランにメロメロでした。



ユーリは、他の王子様と恋を進めていると、いつもトラブルメーカーなのでハラハラさせられるけど。



ユーリ本編で思いがけない出自を知り、男らしく闘う姿に感動。王宮シナで一番勇敢に闘う、かっこいいユーリ



シドはね(〃艸〃)

当創作にはあまり登場しないけど、本当に大好き。リアルだったら、一番好きな男子かもしれません(o´艸`)
シナもルイ本編に次ぐお気に入りで、本編進めてる間はアラプリでいられなくなるくらい、夢中でした。



みんな大好き



お次は、中央。



ルイ本編は、Laylaの中で王宮で最も切ないシナリオ。
ルイももちろん好きだけど、ルイプリちゃんの純粋さとひたむきな想い、強さが魅力的で。ルイ×プリちゃんのカップルが大好きです。
シム初心者がルイのような美形を自力でシムメイクできるはずもなく、DSims'x様から美青年シムモデルをお借りして作らせていただきました。

レオは最初に進めたシュガエンに衝撃を受けて以来、Laylaの中ではイジりキャラとして、当創作ではかっこいい良い思いをさせた試しはありません。でも好き。レオも、レオのシュガエンも。
レオシムは、Les Amoureuses sims3様からお借りした、アランシムと同じシムモデルから作らせていただいてます。



シュタインからお祝いに来て下さっているゼノ様と側近のアル。そして、少しずつその謎が明かされ始めているロベールさん。



Layla最愛の王子、ゼノ様

実を言うとゼノ様は、最初に本編進めた時はそんなにその存在はLaylaの中で大きくはなかったのです。
両エンド迎えても、特に感想がわいてこないくらい、淡々と進めてた記憶が。

なのに、今ではすでにゼノ様は8周し、何度読んでも、ゼノ様のセリフすべてにドキドキときめきます。



何がきっかけで、こんなにゼノ様をお慕いするようになったのか、自分でもはっきりとはわかりません。

色んなことが重なってアラン創作が出来なくなった時期があり、代わりにゼノ様の創作を始めたこともあると思いますが、きっと、本編よりもイベでゼノ様に少しずつ触れさせていただく中で、静かに恋心が育まれていったのだと思います。→そして暴発



本編配信前、アルに関する色んな疑惑をプリンセスと語らい、ネタにしてましたが。予想してたのとまったく違って本編のアルはすごく男らしかったです。当創作ではイジらずにはいられませんが。

いつもネタ…じゃなくて、楽しい話題を提供してくれて、ありがとうアル。



壊れてしまいそうな儚い佇まいのロベールさん。



Laylaは、ロベールさんと本編で恋を進められる日を待っています。
どんなドラマが展開し、ロベールさんの中で、プリンセスが可愛い元教え子から愛しい恋人へと変わっていくのか…妄想が止まりません。



3人の、知られざるエピソードもあるに違いない。
楽しみにしています



プリンセスを待つ王子様たち。



可愛いティーセットも用意してます
このワゴン、シムでプリンセスのお部屋を作るにあたり、イメージに合うものを探し、初めてダウンロードした記念すべき、思い入れのあるオブジェクトです。























次はどんなプリンセスが、どの王子様と恋に落ちるのでしょう



これからも、王宮にたくさんのプリンセスが訪れ、素敵な恋物語が紡がれますように…


********


ウィスタリア城のお庭にも出てみました。







お食事のあとは、お茶会



野外なので、ドレスコードはホワイトで。







怪しい扮装がハマるジルとシド。



ビジネス上のシビアな利害関係だけでなく、人間的に信頼関係がしっかりしてそうな二人(´ω`*)



Laylaは、シドの年齢が予測つきません(;´Д`)
27歳に設定したジルよりは年下だと思うんだけど。じゃ、何歳かって言われるとどれもしっくりこないのです。



アランは、Laylaの脳内設定で永遠の24歳



地位ある「団長」だし、そんな若いわけないって思ってたけど。数十キロの鎧を装備して戦うくらいなので、体力的にそんなに年齢いってると実際は務まらなかったという話も聞いたので、なら、24歳もありかなって。

でも、騎士団長に就任したばかりの頃は百戦錬磨の老騎士に若造扱いされ、からかわれたりしたと思う(o´艸`)



こちらは、物静かな王子様たち。



アルに半袖着せてみて初めて気づいたけど。騎士らしく鍛えられたスジ腕だったのね(*゚∀゚)=3



憂いの表情の3人。

たまたまだったんだけど、妙なバランスのこの2ショット↓



ずっとルイシムに着せたくてスタンバイしてたセーラーブラウス、似合ってて満足。

ルイの「ゼノ」呼びが好きです( 艸`*)
でも、非公式の場でこの二人に交流があるとは思えないし、なぜにルイルイはゼノ様を呼び捨て…?
敬語使えないアラン(笑)でさえ、「ゼノ様」って呼んでるのに。

謎の関係性。でも萌える。もっと二人は仲良くすればよいと思う。



そして、前方。




レオ続編配信決定 キタ━━\(´∀`●)/━━ン




ちょっとちょっと~、この3周年の記念すべき節目に堂々の告知とか…やるじゃん。レオったら。
続編でLaylaは、ぜひ、レオにキツいお灸をすえるプレイを楽しむプリンセスになりたい(*´▽`)ノノ



数奇な運命をたどってきたユーリも。いずれ続編配信されたら、国王ユーリのシュタイン国との因縁アレコレとか、陰謀にまきこまれそう。



王子様とティータイムを楽しみながら、広いお庭を全員と散策したいです

************

当創作の王宮シムにて、王宮3周年を気持ちだけ、お祝いさせていただきました。
王宮3周年、本当におめでとう



皆さまがイケシリでますますハッピーなプリンセスライフを送られますようにヽ(´▽`)/

ロベールさんのお誕生日

9月9日はロベールさんのお誕生日でしたヽ(´▽`)/

1011_1-1.gif

リーマン麻兎創作に集中しようと決めてから、大好きなシド誕や数々のイベも話題にさえできませんでしたが、イケシリライフ、マイペースに楽しんでます。

ロベさんのことを少しでも知りたいので、お誕生日シナは王宮も100プリも、両方ゲット。
今回、もしや、王宮3周年記念とロベ誕をかねて本編配信…!?!って、ときめいたんですけど。
残念ながら、スチルつきシナ販売のみでした(>ω<。)

王宮のお誕生日シナの『知られざる過去』のテーマが壮大過ぎて…これが、本編シナになったらとても重そうだし、このまま配信されない予感がしてなりません(ノД`)・゚・。
いや、もしかしたらストーリー練り過ぎて配信が遅れてるだけかもしれないし…っ(>ω<。)
乙ゲーらしからぬ愛憎と苦悩のロベさんストーリー、どうかどうか、配信よろしくお願いします。
いつまでも待ちますんで!!

昨年のロベ誕にはロベさん×少年ゼノ様で妄想話を作りましたが、また、SSだけでも少ししたいな。



ロベプリちゃんアバ、ちょっと幼い感じが可愛い💛
かつて家庭教師と教え子だったなら、こんな感じだよねー(♡´ω`♡)
当創作のロベプリちゃんシムも、髪型とかそんなに違ってなくてちょっと、ホッ。



王宮の本編配信希望だけど、せめて100プリだけでも!と、本編配信への祈りをこめて。しばらくはロベさんフレームでいきます。最近、私ったら緑のキャラに寄っているのね…。

このロベさん壁紙がすごく気に入ってるんだけど、全体がよく見えないのが残念…!はりねずみのアンバーたんの「ばぁ♪」な感じがすっごく可愛いし。これ、スマホやPCの壁紙にも設定できたらいいのに。



この、苦悩の深い表情…(*´﹃`*)
いつも悲しそうな微笑みといい、静かな佇まいのロベさんによからぬ劣情を抱かずにはいられません…

前髪アップにしたスタイルもすごく素敵



今のところ、購入シナでしかあの立ち絵は出てこないと思うので、スクショの貼りつけはできませんが、シムロベさんで、髪型チェンジ&あの礼服のイメージでSSしました。



ロベールさんとゼノ様の、あの通じ合ってる感じが好きですヾ(≧▽≦)ノ゙
互いの幸福を、離れていても祈っているであろう深い絆…世界中探しても、そうはいない同じ特別な生まれ、立場の二人…そこに、かつて教え子だったプリちゃんがどう絡んでくるのか…。

ああ、やっぱり早く配信お願いします、運営様ぁぁぁあ٩(//̀Д/́/)۶

******

世の中は今日からシルバーウィーク

Laylaはほとんど毎日仕事ですが、フリーランスなのでフルタイム拘束ではないため、ちょいちょい遊びや里帰り、お墓参りの予定が入っております。ブログの更新はしばらくありません(´ω`*)

あちこちでお祭りが開催されていて、今日は急遽、ランチするレストランが屋台になりました(*´▽`)ノノ
秋ですねぇ

皆さま、充実のシルバーウィークをヽ(´▽`)/

いろいろ不足中

出張中はPCもスマホもほぼ連絡手段のみの使用なので、ネット封印してたため、Laylaは先ほどのんびりスタートしました。



九条、好きですよ。 続編ももちろん、本編を全員終えてから行くつもりです。 でも…

なんで、麻兎の時はこういうのやってくんなかったですか・゚・(>д<。)(。>д<。)(。>д<)・゚

これまで、イケシリは人気top圏の王子様ばかり推しだったので、こういう扱いが初めてで、麻兎不足過ぎて、SS保存してある旧奥麻兎シナ振り返ったりしてます。 …というか、麻兎って人気ないの? なんでこんなに会えないの??



だって…麻兎にそばにいて欲しくて(இдஇ; ) …特に嵐の夜は。

旧奥終了一ヵ月前だったけど、出会えて本当に良かった…旧奥の麻兎…っ(இ艸இ)
腰のモフモフは実は毛皮ではなく、蓑ではないかと疑惑を抱いている旧奥麻兎のお衣裳も、好き…っ///

ところで、Laylaは疑問なんですけど↓





抵抗すると喜ぶ麻兎。 「興奮する」って、他ルートでもちょいちょい言われてる気がするんだけど///





こう言うときもあるよね。 どっち?

モヤ₍₍ ◝( ´ω´ )◟ ⁾⁾モヤ

他にも、



旧奥でどうにかゲットできた「恋のかけひき」の麻兎。 だけど↓



好きな色って、何色っ!
麻兎好みの女になりたいんで、いろいろハッキリさせて欲しいです(;//́Д/̀/)



新幹線で移動中、地方の駅で見掛けた浴衣姿のペコちゃん。



お面と言えばコレがスタンダードだけど。 よく見るとかなり怖い顔。 子供は欲しがらないだろうし、誰が買うんだろう。


Object KitsunemenBlue sky style

大奥に通う私は、もちろん大好きな陰陽師アイテムとして反応しましたけど(♡´ω`♡)

台風がきています。
Laylaは東京在住ですが、暴風雨と土砂災害の危険度が高まっています。 気をつけて過ごしましょうね。
嵐の前に興奮してソワソワするのは魔女の証拠だっていうよね…、などと不謹慎なこと考えてる場合ではない (´ー`;)

このカテゴリーに該当する記事はありません。