sugary*sparkle

MENU

今日は夏至です


今日は夏至。

ヨーロッパでは夏至の日やヴァルプルギスの夜に妖精が集まったり、祝祭が催されるという言い伝えがあります。
シェイクスピアの『真夏の世の夢』でも、10人の人間が夏至の夜に妖精の集う森へと向かうところから物語は始まります。




太陽と月の力関係が変わり、「陰りゆく半年間」を迎えるこの日限定のロマンチックなおまじないもあるようです

夏至に試したい「おまじない」7選
http://cocoloni.jp/love/745096/



もしか、このサイトの更新が予告もなく一年以上止まることがあったら。

このおまじないをしてLaylaの恋が実り、戦国時代にタイムスリップして、
春日山城で幸せに暮らしているということです。

***

当創作に、夏至のお話が一つだけあります。



◇シュタインの夏至の夜
http://sugarysparkle.blog.fc2.com/blog-entry-126.html

ちょうど3年前の創作で、さっき読み返したら、何もかもが赤面するほどの稚拙さなんですけど(;´Д`)
多少はマシになっていると自分では思っている今作ってるものも、時が経過して見たら「なんじゃこりゃ」って絶対になるので。
これはこれで、もう自分の中の足跡の一つとして消すことはしません。

でも、しょ~~~もない自己陶酔しないと作れないものもあって (´ー`;)
Laylaは自分の過去創作を振り返ることをほとんどしないのですが(数が数ですし…)。
今よりもずっと思いこみ激しく、何も考えずにやりたいことを好きなようにしていた過去の創作を改めて読み直し
その頃、毎日通うのを楽しみにしていた王宮の王子様たちとの恋にどれだけ夢中だったかを思い出します。

今も大好きなことに変わりはなくても、時の経過とともに変化してきたこと。
そして夏至の今日、大きな宇宙の振り子が反対方向に向かうタイミングにきっとまた、
新たな変化が色んな想いを重ねさせてくれるのだろうと思っています。

皆さま、幸福な夏至の夜をお過ごしくださいませね


****




6月21日の夏至の夜に開催される「キャンドルナイト」。東京タワーも消灯!
http://www.tenki.jp/suppl/m_nakamura/2017/06/20/23431.html

Laylaも、3次元のリアル夫とのお家ご飯をキャンドルナイトにして過ごしたいと思います(酸欠にはご注意を!)。

ルイのバースデー



一日遅れちゃいましたが、10月16日は、ルイのバースデー。
以下、当創作のルイとルイプリちゃんの、バースデー当日の一コマ。





これから、ハワード公爵邸でルイの誕生パーティーです。





ルイ「…待ち遠しい」

ソフィア「晩餐会が? ルイ、お腹すいてる?」

ルイ「うん。すごく」

ソフィア「今日は、ルイの好きなお料理ばかりだと思うよ?楽しみだね」





ルイ「そうじゃない…」





ルイ「食べたいのは、こっち」

ソフィア「ル、ルイ…っ

ルイ「お腹ペコペコ。晩餐会なんて早く終えて、これ食べたい」

ソフィア「~~~」





ルイ「つまみ食いしていい?」

ソフィア「ルイらしくない…」

ルイ「俺らしくない…?」

ソフィア「お、お行儀悪いよっ」





ルイ「そんなことない。恋人同士の礼儀には、むしろ適ってる」

ソフィア「ルイ//」

ルイ「今のうちにいただいとかないと、晩餐会の間中、落ち着かない」

ソフィア「~~~」

ルイ「ね。少しだけ…」





ソフィア「…うん…」





「…………………」





晩餐会の間も、ありがちに、テーブルの下でコッソリと手を握り合って指絡めたりして、イチャイチャしてそうな二人。
招待客のジルあたりが目ざとく見つけ、呆れてため息つきながらも、
二人の幸せぶりを微笑ましく見守ってそう( 艸`*)



*******




一度やってみたかった、モノトーンのルイ&ルイプリ。





久しぶりに呼び出したルイプリシムのソフィアに、オシャレさせたら楽しかった





Laylaが王宮デビュして間もない頃、ルイプリ様の某マコさんの創作ブログに入り浸ってまして。

「髪を横しばりしてるルイプリたんが好き♪」など、
マコさんのルイプリビジョンの影響をモロ、受けました。

マコさんの描くチビキャラのルイプリたんがあまりに可愛くて、当創作のルイプリシムも童顔になったという経緯が。
しかし、ボディの方は、なぜか想定外にムチムチに(´ω`*)





いつものカラーリングのコーディネート。
晩餐会後、ようやく二人きり(*´▽`)ノノ

ルイプリ様というと、もうお一人。
美し過ぎる線画ルイを、今も大切に保存させていただいてる、もゆひさ様も。
Laylaがツイッタで毎日、もゆひさ様の描かれる「本日のルイ=ハワード」を拝見してた頃は、
‘ハワード家の絨毯’の異名をお持ちだったので、
ルイ創作で絨毯敷くと、もゆひさ様を必ず思い出してます(*ノ∀`*)





ルイプリちゃんはひたむきで、いつも一生懸命。
忙しいスケジュールの合間をぬって、ルイのバースデーをお祝いするために準備して…
公爵邸の晩餐会でも、ルイの為に、たくさん気配りしたのでしょう。

公の場で、ルイのパートナーとしての大役を終え、ホッと一息。











甘えられるのも大好きだけど。ルイプリちゃんに甘えるのは、もっと好きなルイヽ(´▽`)/





ソフィア「お誕生日本当におめでとう…、ルイ」

ルイ「ありがとう。ソフィア」











ルイ「晩餐会の前につまみ食いしたら、余計に欲しくなって困った…」

ソフィア「私も…(小声)」

















年に一度の大切なお誕生日だもんね。
恋人同士の特別な時間を、ゆっくりとお楽しみください…(´ω`*)





Laylaはルイを思うたび切なくなって、愛しさが募ります。

彫刻みたいに冷たい美貌の持ち主、ルイだけど。

庶民出身なのに、貴族よりもずっと誇り高く、強いルイプリちゃんから愛情をたっぷり注がれて、
もっともっと、幸せになってね٩(๑´3`๑)۶

ルイ。今年もお誕生日おめでとう


ハッピー・イースター!



今日はイースター




シュタインでも長い冬が終わり、ようやく春を迎えます。




シュタイン城のプリンセス、初めてのエッグハントに挑戦中。




また一つ、見つけました(´ω`*)

アルやユーリもペイントを手伝ったカラフルなエッグは、新たな生命の象徴




ゼノ「たくさん見つけたな。すごいぞ」




プリンセス「

クリスタ「…ゼノ様、そろそろお時間ですが」




ゼノ「そうだな、政務に戻るか…」

プリンセス「……っ、や




プリンセス「~~~っ

ゼノ「………………」




ゼノ「…もうちょっとだけ、な」

(♡´ω`♡)




結局、当創作にて、プリンセス生誕に関わるストーリーは脳内妄想のままですが。
(名前も決まってますが、まだ我慢、我慢…)

すっかりパパの顔になってるゼノ様(´ω`*)




クリスタ「ゼノ様… お忙しいのに、いつもお時間を作ってくださり、ありがとうございます」

ゼノ「おまえは、引き止めてくれないのか?」




クリスタ「…ゼノ様//」

(∩^o^)⊃━☆゚.*・。




ゼノ様のマイスイハーは、やっぱり王妃ちゃん

アルとユーリが、ファミリーのハッピータイムを死守してくれてるから。
ちよっとくらい遅れても、大丈夫╭( ・ㅂ・)و ̑̑




これから年度末の繁忙に立ち向かう方も、新環境を迎える方も♪
皆さまが、ハッピーな春をお迎えになりますように


☆☆☆

前回の記事で、オリジナルノベルサイトのご案内をさせていただき…内心、ドッキドキでしたが(;´Д`)
たくさんの方にご訪問いただき、拙い創作を見ていただけて、温かい応援メッセージやご感想などいただき…
本当に嬉しいです!ありがとうございます・゚・(>д<。)(。>д<。)(。>д<)・゚
そして、win版のみの創作を、変換(?)アプリを使ってmacでも見れたと教えてくださった、○いぐ様!!
そのようなお手間を掛けてくださってまで、読んでいただき…っ、感激し、むせび泣いております(இ艸இ)
ほんと、身体とパソコンが二つあれば、サイト二つとも同時進行させたいのですよ…(;´Д`)

どちらも細々と続けていきますので、これからも、どうぞ宜しくお願いいたします

ゼノ様と初めての夫婦喧嘩のあと(おまけ)

『ゼノ×王妃 ~初めての夫婦喧嘩~』のあとがきを記事にしようと思っていたのですが、短い妄想エピソードができたので、今年最後の創作としてupさせていただきます。



公務で夫婦一緒にいられない日が続く中、ゼノ様の過去の女性関係が発覚したり、度重なる行き違いで、まさかの!ゼノ様がヤキモチ妬いて王妃ちゃんに怒っちゃったりとか…。好き勝手した妄想のその後、無事に仲直りした夜のエピソードです。

短いですしエロくはありませんが、肌色創作の為たたみます。どんな妄想創作でもよし&肌色オッケーにしてくださる姫様のみ、先にお進みくださいませ。

ゼノ×王妃 ~Merry christmas~



Merry Christmas!


ゼノ様と王妃の短いクリスマス妄想エピソード作りました。
(※クリスマス当日まで、PCのみブログに雪を降らせています)



― クリスマスイブのシュタイン城、リビング。

0_20151223014515acd.jpg




1_20151223014514347.jpg

「連日の公務、よく頑張ったな。疲れたろう」


3_20151223014514bbc.jpg

「いいえ。ゼノ様と毎日ご一緒できて、シュタインのクリスマスをよく知れて…嬉しいです」


4_2015122301451332b.jpg

「俺も、おまえと共にこなす公務に充実感を得ている」


5_20151223014512a24.jpg

「ゼ…」


6_2015122301451270c.jpg

「~~~///」


7_201512230145495a4.jpg

……………………


8_20151223014549fca.jpg

「今夜のおまえは格別に美しいからな。パーティーの間ずっと、こうしたかったのだ…」


9_20151223014548289.jpg

「お言葉…あ、ありがとうございます//」


12-2.jpg




11_20151223014547b18.jpg

「…クリスマスだ。欲しいものがあれば、言え」


12_201512230145463ba.jpg

「……あります」


14_20151223014619646.jpg

「何でも応えてやる。言ってみろ」


15_20151223014619254.jpg

「ゼノ様の、手書きのクリスマスカードを…」


16_20151223014618393.jpg

クリスタ「昨年のように、今年もいただきたいです」

ゼノ「そんなものでいいのか?他に、何かないのか?」


17_20151223014618f9c.jpg

「では…これからも毎年、カードをいただけるお約束も欲しいです」


18_20151223014617cd3.jpg

「分かった。毎年、心をこめておまえにカードを贈ろう」


19_201512230146504dd.jpg

「ありがとうございます嬉しいです…」


20_20151223014650bea.jpg

「…おまえは、もう少しねだった方がいい。欲がなさ過ぎだ」


21_20151223014649da1.jpg

「そんなことありません。お忙しいゼノ様に時間を作っていただいて、お手間をかけて書いていただくカードが一番、贅沢な贈り物です」


22_20151223014649c82.jpg

「では、今度は俺がクリスマスプレゼントをねだってもいいか?」


23_20151223014648887.jpg

「…!もちろんです。私が差し上げられるゼノ様の欲しいものって、何ですか?」


24_20151223014647bbc.jpg

ゼノ「キスが欲しい」

クリスタ「えっ//」


25_20151223014721348.jpg

「おまえからのキス、だ」


26_201512230147219c5.jpg

クリスタ「~~~っ//」

ゼノ「クリスマスだからな。おまえから特別に、求められたい」



………………………………………



28_20151223014720aee.jpg

…………………


29_20151223014720273.jpg




30_20151223014719ef0.jpg

………………………


31_201512230147180cf.jpg

(ゼノ様………っ)


32_20151223014755731.jpg

「クリスマスは毎年こうして、おまえからのキスが欲しい…」


36_20151223014753692.jpg

「その約束も、くれるか」


34_20151223014754a04.jpg

「…はい…」


35_20151223014753992.jpg




37_2015122301475272b.jpg

これからも、ずっと。ゼノ様と温かいクリスマスを過ごしたいです(♡´ω`♡)

~fin~



お気に入りのキュートなクリスマス・ソングを貼りつけておきます



Christmas Dream
FRANCESCA BATTISTELLI

I blow out the candles, unplug the tree
There's no one awake at midnight but me
I slip down the hall and amid the moon beams
My kids are tucked in, dreaming Christmas dreams
Days of such wonder, magic-filled nights, moments they'll look back on all
Of their lifes
So much time wide- eyed at holiday scenes
Now they're worn out, dreaming Christmas dreams

Dreams of cookies and cards, boxes and bows
Storefronts and stockings and days when it snows
With all of the secrets that this season keeps
It's a wonder at all that they fall asleep

I smile as I kiss them
Cause' under that tree
Are surprises that they're not expecting to see
We're just hours away from their giggles and screams
They'll be answers to all their Christmas dreams

Dreams of tinsel and toys and Santa's workshop
Noises at night coming from the rooftop
With all of the secrets that this season keeps
It's a wonder at all that they fall asleep

The thought comes to mind that I may be the one
Who's most excited for what's yet to come
As I crawl in bed, I laugh cause' it seems
Guess never too old for Christmas
No, you're never too old, no, you're never too
Old for Christmas Dreams


**********

そして、もう一つ。昨年作ったクリスマス動画を



皆さま、幸せなクリスマスをお過ごしくださいませ


top2_20151223014803442.jpg




このカテゴリーに該当する記事はありません。